ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

歌劇「ばらの騎士」組曲 〜リヒャルト・シュトラウス作品集 アメリカ海兵隊バンドSuite from D…

カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD > 作品集
カテゴリトップ > バンド名 > 吹奏楽(海外)1 > アメリカ海兵隊バンド(U.S. Marine Band)
カテゴリトップ > 出版社 > (国内) > バンドパワー/パワーハウス(Band Power / Power House) > CD

★オーケストラ・ファンにだって、文句は言わせねー!
吹奏楽の無限の可能性を感じさせる、珠玉の名アルバム


CD-0074


【試聴あり】歌劇「ばらの騎士」組曲〜リヒャルト・シュトラウス作品集アメリカ海兵隊バンドSuitefromDerRosenkavalier,OPUS59【吹奏楽CD】SPHCD-1006


【試聴あり】歌劇「ばらの騎士」組曲〜リヒャルト・シュトラウス作品集アメリカ海兵隊バンドSuitefromDerRosenkavalier,OPUS59【吹奏楽CD】SPHCD-1006


歌劇「ばらの騎士」組曲
〜リヒャルト・シュトラウス作品集
アメリカ海兵隊バンド

Suite from Der Rosenkavalier, OPUS 59

【吹奏楽 CD】SPHCD-1006


商品番号  CD-0074
価格
2,381円 (税込 2,571 円) 送料別
14:00までの注文は当日発送(休業日を除く)
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便


■その他「アメリカ海兵隊バンド」CDはこちら!

その他「リヒャルト・シュトラウス作品集」はコチラ!



 日本でも熱狂的ファンの多いリヒャルト・シュトラウス。その吹奏楽版の作品集がコレ。聴けば分かるけど、とにかく演奏が凄すぎ! 昔からアメリカ海兵隊バンドの演奏のうまさは有名だけど、この「シュトラウス作品集」の演奏はその中でも群を抜いてるって感じだね。特に、このアルバムのメインともいえる歌劇「ばらの騎士」組曲は、圧巻を通り越して、もう口アングリ状態。オイラなんか初めて聴いた時、そのあまりのすごさに興奮しすぎて、しばらくは他のCDが聴けなかったくらいだもんね。

 百聞は一聴にしかず! その耳で実際に体験してみるべし。


★他のコメントもどーぞ!

■木村吉宏(指揮者、大阪市音楽団・元団長)
 ★マリンバンドの演奏は、我々の大きな目標と言っていいだろう

"いいものを聴かせてもらった!"というのが、このCDを聴いた第一印象。さすが歴史と伝統のあるマリン・バンド。ワシントンDCの軍楽隊の中でも編曲作品の演奏を得意とするバンドであり、音色・ブレンド等、そのサウンドは我々の大きな目標と言っていいだろう。
 特に圧巻は「ばらの騎士」組曲で、編曲もすばらしく、演奏も見事としか言いようがない。音楽の内容・表現などバンドの特徴を大いに発揮した、まさに名演である! 日本でもこの楽譜による演奏が可能になれば、すばらしいレパートリーの1つとして多くのバンドに愛し続けられるだろう。



■真島俊夫(作曲家)
 ★この素晴らしいバンドをもっと多くの人に聴いてもらいたい

アメリカ海兵隊バンドの「リヒャルト・シュトラウス作品集」を聴いた。
 プログラムは管楽アンサンブルが2曲、吹奏楽曲が1曲、オーケストラ曲が2曲、歌劇の組曲が1曲である。いずれもR.シュトラウスらしい華麗で重厚な音楽だが、演奏するマリン・バンドの力量も素晴らしい。
 ブラス・アンサンブルに於ける荘厳華麗なサウンドはどうだろう。アメリカの金管らしいパワーあふれる音で聴き手に迫ってくる。特にフォルテッシモの時の倍音を多く含んだ音色は、神々しいまでの響きだ。一方、このCDのハイライトとも言うべき歌劇「ばらの騎士」組曲では美しい音色の木管群が活躍し、緻密で繊細な表現を見せる。
 確かな技術と音楽性に裏づけられた、この素晴らしいバンドをもっと多くの人に聴いてもらいたいと思う。


■宇畑知樹(埼玉県立伊奈学園総合高等学校吹奏楽部顧問)
 ★吹奏楽の無限の可能性を感じさせてくれる演奏

R.シュトラウスの管弦楽作品は、全ての曲ではありませんが数年前より著作権の保護期間を終えた曲に関して日本国内で演奏することが可能になりました。熱狂的なファン(私もその1人ですが)の多いR.シュトラウスは、その響きや美しいメロディーに大きな特徴があると思います。
今回発売されたこのCDはアメリカ海兵隊バンドの演奏はもちろんのこと、録音も大変素晴らしく、単に作品集としてだけでなく管楽器や吹奏楽の教材としてもぜひ聴いておきたい1枚だと思います。なかでも、日本国内では著作権の関係で残念ながら演奏することはできませんが、歌劇「ばらの騎士」組曲では、オーケストラの名作がとても見事に演奏されていて、吹奏楽の無限の可能性を感じさせてくれる演奏だ。

【アメリカ海兵隊バンド】
アメリカ合衆国にて現在さまざまな楽隊が存在していますが、その中で最も古い歴史を持つのが、「アメリカ海兵隊バンド(The U.S.Marine Band of Washington D.C.)」です。その創設は1798年。1801年にはアメリカ大統領就任式で演奏を行ない、大統領直属(The President's Own)の名称が与えられ、大統領付海兵隊バンドとなりました。マーチ王として有名なあのジョン・フィリップ・スーザも、1880年から1892年までこのバンドの隊長を務めています。
「アメリカ海兵隊バンド」は、現在もアメリカ:ホワイトハウスに常勤しておりホワイトハウスで日夜おこなわれている式典などで演奏を披露したり、アメリカ国内のさまざまな場所でも演奏活動をおこなっています。 大統領直属(The President's Own)の名称でもわかるように、まさにアメリカ合衆国を代表する吹奏楽団でその演奏技術、および音楽性も非常に素晴らしく、全世界の注目を浴びており、さらなる活躍が期待されているバンドです。
(2013.5.23.)


・演奏団体:
アメリカ海兵隊バンド(“The President's Own” UNITED STATES MARINE BAND)
・指揮者:ジョン R.ブージョワー大佐(1,4,5,7,8)、ティモシー W.フォーリー(2,3,6)
       (Colonel John R. Bourgeois、and LtCol Timothy W.Foley,conducting)

・発売元:(株)パワーハウス


作曲:リヒャルト・シュトラウス(Richard Strauss) 【全曲】

1. ウィーン市の祝典音楽 【11:14】
  Festmusik der Stadt Wien

2. 13の吹奏楽器のためのセレナード 【9:37】
  Serenade for Winds,OPUS 7

3. 歌劇「グントラム」より第2幕への前奏曲  【4:26】
  Prelude to Act 2 from Guntram,OPUS 25

4. 王国の猟騎兵連隊の分列行進曲 【2:41】
  Parade-March des Regiments Konigs-Jager zu Pferde No.1

5. 騎兵のための分列行進曲第2番  【3:10】
  Parade-March Cavallere No.2

6. 「火の災い」より愛の情景  【6:20】
  Love Scene From Feuersnot OPUS 50

7. ヨハネ修道会の騎士の荘重な入場  【6:53】
  Feierlicher Einzug der Ritter des Johanniter-Ordens

8. 歌劇「ばらの騎士」組曲 【22:19】
  Suite from Der Rosenkavalier, OPUS 59



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(1件)
このショップのレビューを見る
総合評価条件に満たないため総合評価は表示できません。

brass親爺さん 

評価5.00

投稿日:2014年09月08日

 吹奏楽で聴く「ばらの騎士」組曲のベスト盤

実売500円CDとしては、破格の演奏と選曲(R.シュトラウスと吹奏楽マニアには堪らない)のお買い得CDです。迷っていたら購入がオススメ! 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 リピート