現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

用途・場面に応じた着物の選び方


用途・場面に応じた着物の選び方

着物の種類について

 みやこもんはカジュアル着物専門店です。 日常の街歩きやカジュアルなパーティーなどにご利用頂ける着物をそろえています。

 一方で、冠婚葬祭をはじめとする行事やパーティーの際に、みやこもんの着物が利用できるのかと、いった質問をよく頂きます。 その際、どういった着物がふさわしいのか、どんな着物を着ればいいか分からない。といった質問をよく頂きます。 ここでは、各場面に応じた着物を解説します。

 着物には大きくフォーマル用とカジュアル用の2種類があります。 みやこもんで扱っている着物は基本的に「カジュアル用」となりますが、 用途・場面に応じては、準礼装(セミフォーマル)としてご利用頂ける着物 もご用意しております。
女性の着物のフォーマル度
フォーマル指数 種類 用途・場面・特徴 みやこもん
取扱い
*****
正礼装
留袖 黒留袖

 結婚式で親族側で出席。パーティーでホスト側が着る。成人女性向き。

 裾にのみ文様が描かれています。家紋が入っています。黒留袖と色留袖があり、黒留袖の方がよりフォーマルです。

*****
正礼装
振袖 振袖

 成人式。結婚式で親族側で出席。未婚女性向き。

 床に届くくらいの長い袖が特徴です。肩から裾に掛け華やかな文様が染められています。

****
略礼装
訪問着・色無地・付下 訪問着

 結婚式でゲスト側で出席。お茶会のホスト側。ドレスコードが指定された格式高いパーティー。成人女性向き。

 訪問着と付下は、肩から裾に掛けて文様が染められています。色無地には文様はありません。

***
準礼装
小紋・紬 小紋

 披露宴でゲスト側で出席。お茶会のゲスト側。パーティー。歌舞伎鑑賞やコンサートなどのお出掛け。年齢や未婚既婚は問わない。

 小紋は一面に文様が繰り返し染められているのが特徴です。紬は節のある糸で織られており、生地感が特徴です。

***
準礼装
小振袖 中振袖

 披露宴。成人式。入学式。卒業式。未婚女性向き。振袖よりはカジュアル。

 普通の着物より長い袖が特徴です。小紋のように一面に文様が繰り返し染められています。

**
平服
カジュアル小紋 カジュアル小紋

 結婚式二次会。カジュアルなパーティー。会社の忘年会、新年会。京都の街歩き。紅葉狩りやお花見などのお出かけ。お正月の家族でのお祝い。イベントの衣装。年齢や未婚既婚は問わない。

 一面に文様が繰り返し染められているのが特徴です。


平服
ゆかた ゆかた

 夏祭り、花火大会。温泉地でのお出掛け。イベントの衣装。舞台衣装。カジュアルなパーティー。上品な色柄のゆかたは、じゅばんを下に着て小紋風に着こなすことも可能です。この場合は夏物の小紋と同様に準礼装として用いることができます。

 一面に文様が繰り返し染められているのが特徴です。


男性の着物のフォーマル度
フォーマル指数 種類 用途・場面 みやこもん
取扱い
*****
正礼装
紋付の
着物+袴
黒紋付き

 婚式で親族側で出席。パーティーでホスト側が着る。

 羽二重というツルっとした生地の着物と仙台平という縦縞の袴が特徴。5つ紋が入っています。着物は黒色が正式とされます。

****
略礼装
羽織+
着物+袴
羽織袴

 結婚式でゲスト側で出席。ドレスコードが指定された格式高いパーティー。

 羽織と着物に、袴を穿くとよりフォーマル度が高まります。

***
準礼装
羽織+
着物
着物+羽織

 披露宴でゲスト側で出席。お茶会のゲスト側。パーティー。歌舞伎鑑賞やコンサートなどのお出掛け。

 着物と羽織を組み合わた最も一般的な着方です。羽織と着物を同じ色の生地で組合せる場合と、異なる生地を組合せる場合があります。

**
平服
着流し
(着物のみ羽織なし)
着流し

 結婚式二次会。カジュアルなパーティー。会社の忘年会、新年会。京都の街歩き。紅葉狩りやお花見などのお出かけ。お正月の家族でのお祝い。イベントの衣装。

 羽織を着ない着こなし方です。一種のクールビズで、よりカジュアルな着方です。


平服
ゆかた 浴衣

 夏祭り、花火大会。温泉地でのお出掛け。イベントの衣装。舞台衣装。カジュアルなパーティー。

 無地の他、色柄が染められたゆかたもあります。

用途・場面に着物が適しているかは、 各商品に記されているフォーマル指数を参考にしてください。

着物のフォーマル度

結婚式・披露宴でのご利用について

 結婚式・披露宴は土地柄・風習によって、日本国内においてもドレスコードに違いがあります。 従来からの格式高い形式を重んじる所もあれば、より自由化、カジュアル化している場所もあります。ゲスト側として出席される方は、ご友人に、ホスト側でご出席される場合はご親族の方々と当日の服装についてご相談されると間違いございません。

 レストランウェディングなどの、カジュアルな形式の披露宴の場合は、フォーマル度3(***)のお着物をお選び頂ければ間違いございません。ご友人の披露宴で自由な雰囲気の場合は、フォーマル度2(**)のお着物でもお使い頂けます。結婚式の2次会であれば、どの着物でも問題ございません。

よくある質問

お宮参りで使えますか

はい、お使い頂けます。

七五三の前撮りで使えますか

はい、お使い頂けます。
七五三は一般的に11月に行われますので、写真の前撮りで、 夏場に撮影される場合でも、11月に合わせた袷(あわせ)の着物をお奨めします。 (ただし、外を歩くと、暑いのでご注意ください。)

海外での友人の結婚式で使えますか

はい、お使い頂けます。
屋外で行われることもあると思いますので、カジュアルな着物で問題ないと存じます。フォーマル度2(**)以上のお着物がお奨めです。

 店長のひとり言・・・
 古来から着物は日常生活からハレの場まで幅広く使われてきました。ただ近年のきもの業界の(悪しき^^;)商習慣から高価な礼装向きの着物ばかり出回ってしまっています。本当は、もっと気軽にお出掛けできる着物もあっていいはず。ぜひ、気軽に着物を楽しんでくださいね。



用途・タイプで選ぶ

セミフォーマル 大人カジュアル カワイイ系

レンタルの流れ

ご利用ガイド

レンタルの流れ

送料と配送

送料

ご都合に合わせて選べます。

ご自宅へお届け、ご自宅から返却 ご自宅へお届け、コンビニから返却 コンビニ受取、コンビニから返却

季節に合せた着物の選び方

用途・場面に合せた着物の選び方


 お気に入りページに追加