ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


AKD通販Priceless:健康食品・医薬部外品・介護用品・コスメと幅広く商品扱っております。











バルサン
【第2類医薬品】ライオン バルサンSPジェット 40g × 3個セット 【12-16畳用】
価格2,430円(税込)
サンホワイト
サンホワイトシルキーY1 キティ 80g
価格1,728円(税込)
JPS防風通聖散260錠【第2類医薬品】
JPS 防風通聖散 260錠 【第2類医薬品】
価格1,980円(税込)
フジンゲ
JPS 婦人華 270錠 【第2類医薬品】
価格3,080円(税込)
ユンケルD50ml×20本
【第2類医薬品】ユンケルD 50ml × 20本 【2020年2月以降】
価格13,300円(税込)
リアップ
【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60ml × 3個セット 【薬剤師からのメールを返信頂いてからの発送となります。】
価格19,190円(税込)
リアップ
【第1類医薬品】リアップX5プラスローション 60ml × 2個 【薬剤師からのメールを返信頂いてからの発送となります。】
価格13,095円(税込)
エレキバン
ピップエレキバン MAX200 24粒
価格1,180円(税込)
エレキバン
ピップエレキバン MAX200 12粒
価格610円(税込)
バンテリン
【第2類医薬品】バンテリンコーワ クリームEX 35g
価格780円(税込)
バンテリンクリィーミー
バンテリンクリィーミィーゲルEX 35g 【第2類医薬品】
価格770円(税込)
バンテリン液
バンテリンコーワ液S EX 45g 【第2類医薬品】
価格720円(税込)
バンテリン
【第2類医薬品】バンテリンコーワ ゲルEX 35g
価格780円(税込)
ユンケルファンティー50ml×20本
【第2類医薬品】ユンケルファンティー 50ml × 20本
価格26,495円(税込)
ユンケル黄帝ロイヤル50ml×20本
【第2類医薬品】ユンケル黄帝ロイヤル 50ml × 20本
価格17,400円(税込)
キャベジン
【第2類医薬品】キャベジンα 300錠
価格1,467円(税込)
コンドロイチン
【第3類医薬品】コンドロイチンZS 60錠 × 5個セット 合計300錠 数量限定特価【期限2019年9月】
価格6,690円(税込)
チオビタ
【第2類医薬品】チオビタゴールド 30ml× 10本【今ならプラス3本付】
価格1,080円(税込)
コッコアポ
【第2類医薬品】新コッコアポA錠 480錠
価格3,250円(税込)
レンゲ化粧水
【正規取扱店】れんげ化粧水 140ml
価格1,080円(税込)
スマーケン
【第3類医薬品】スマーケン 330カプセル
価格18,514円(税込)
ゼノール
ゼノールエクサムSX 43g 【第2類医薬品】
価格870円(税込)
ゼノール
ゼノールチックE 33g 【第3類医薬品】
価格450円(税込)
ドックマン
【指定第2類医薬品】ドックマン 120錠
価格2,105円(税込)
ぐっとA
【第3類医薬品】【リニューアル品】強力グットA錠 230錠【送料無料】
価格5,370円(税込)
命の母A840錠
命の母A 840錠 【第2類医薬品】
価格3,175円(税込)
 

※通常、3〜5営業日で発送致します。カレンダーの休みの日は発送は行っておりませんので、ご了承ください。

 

キャベジン


【第2類医薬品】キャベジンα 300錠

商品番号  4987067205202
価格
1,467円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
通常 3〜5営業日以内発送 。
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
商品説明
説明商品説明

「キャベジンコーワα 300錠」は、荒れて傷んだ胃の粘膜を修復し、正常な状態に整えるキャベジン本来の効きめに加え、胃の運動を促進する生薬成分ソヨウなどにより、弱った胃の働きを取り戻していく胃腸薬です。毎食後1日3回の服用で胃が元気に働くようになり、胃の不快な症状にすぐれた効果をあらわします。医薬品。

使用上の注意

●してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります)
1.本剤を服用している間は、次の医薬品を服用しないでください
胃腸鎮痛鎮痙薬
2.授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください
(母乳に移行して乳児の脈が速くなることがあります)

●相談すること
1.次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
(1)医師の治療を受けている人。
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人。
(3)高齢者。
(4)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(5)次の症状のある人。
排尿困難
(6)次の診断を受けた人。
腎臓病、心臓病、緑内障、甲状腺機能障害
2.服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性がありますので、直ちに服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
関係部位 症状
皮膚 発疹・発赤、かゆみ
3.服用後、次の症状があらわれることがありますので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
口のかわき
4.2週間位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この添付文書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

●その他の注意
母乳が出にくくなることがあります。
効能・効果

胃部不快感、胃弱、もたれ、胃痛、食べ過ぎ、飲み過ぎ、胸やけ、はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、食欲不振、消化不良、胃酸過多、げっぷ、胸つかえ、消化促進、胃部・腹部膨満感、胃重

用法・用量

下記の量を毎食後水又は温湯で服用してください。
年齢 1回量 1日服用回数
成人(15歳以上) 2錠 3回
8歳以上15歳未満 1錠
8歳未満の小児 服用しないこと

【用法・用量に関連する注意】
(1)用法・用量を厳守してください。
(2)小児に服用させる場合には、保護者の指導監督のもとに服用させてください。
成分・分量

6錠中
●メチルメチオニンスルホニウムクロリド:150.0mg
●炭酸水素ナトリウム:700.0mg
●炭酸マグネシウム:250.0mg
●沈降炭酸カルシウム:1200.0mg
●ロートエキス3倍散:90.0mg(ロートエキスとして30.0mg)
●ソヨウ乾燥エキス:30.0mg(ソヨウとして270.0mg)
●センブリ末:30.0mg
●ビオヂアスターゼ2000:24.0mg
●リパーゼAP12:15.0mg
(添加物) ヒドロキシプロピルセルロース、硬化油、カルメロースCa、トウモロコシデンプン、ステアリン酸Mg、ステアリン酸グリセリン、ステアリン酸ポリオキシル、セラック、タルク、ケイヒ、ポリビニルアルコール(部分けん化物)、セルロース、二酸化ケイ素、l-メントール、デキストリン

【成分・分量に関連する注意】
メチルメチオニンスルホニウムクロリドなどが配合されているので、特有のニオイがあります。

保管および取扱い上の注意

(1)高温をさけ、直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所に密栓して保管してください。
(2)小児の手の届かない所に保管してください。
(3)他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わります。)
(4)水分が錠剤につくと、特有のニオイが強くなったり内容成分の変化のもととなりますので、水滴をおとしたり、ぬれた手で触れないでください。誤って錠剤をぬらした場合は、ぬれた錠剤を廃棄してください。
(5)ビンの中の詰め物は、輸送中に錠剤が破損するのを防止するために入れてあるもので、キャップをあけた後は、必ず捨ててください。
(6)ビンのキャップのしめ方が不十分な場合、湿気などにより、品質に影響を与える場合がありますので、服用のつどキャップをよくしめてください。
(7)外箱及びラベルの「開封年月日」記入欄に、キャップをあけた日付を記入してください。
(8)使用期限(外箱及びラベルに記載)をすぎた製品は服用しないでください。また、一度キャップをあけた後は、品質保持の点から開封日より6ヵ月以内を目安に服用してください。

お問い合わせ先

本製品に関するお問い合わせは、お買い求めのお店又は興和株式会社 医薬事業部 お客様相談センターへお願いします。
東京都中央区日本橋本町三丁目4-14
TEL:03-3279-7755
FAX:03-3279-7566
電話受付時間:月-金(祝日を除く)9:00-17:00

製造販売元
興和株式会社
東京都中央区日本橋本町三丁目4-14
広告文責 株式会社 正和薬局
登録販売者 綾部康幸



お支払いについて配送について

お支払い方法は、クレジットカード(VISA、Master、JCB、Diners、Amex)、コンビニ決済、代金引換がご利用いただけます。

※クレジットカードのセキュリティはSSLというシステムを利用しております。 カード番号は暗号化されて安全に送信されますので、どうぞご安心ください。

・配送はヤマト運輸でお届けいたします。

・ご注文確認後(前払いの場合はご入金確認後)●5日以内の発送をこころがけておりますが、万が一ご出荷が遅れる場合は メールでご連絡致します。

・また、時間指定もうけたまわります。

 指定できる時間帯は[午前中][14:00〜16:00][16:00〜18:00][18:00〜20:00][19:00〜21:00]です。


営業時間帯についてプライバシーについて

ネットでのご注文は24時間受け付けております。

お電話でのお問合せは下記の時間帯にお願いします。

月〜金 9:00〜17:00

※土日祝祭日はお休みをいただきます。 メールの返信は翌営業日となりますので、ご了承ください。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。

当社が責任をもって安全に蓄積・保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。

連絡先について返品について

会社概要欄の連絡先より、お問い合わせください。

会社概要欄の返品欄よりお問い合わせ下さい。

医薬品販売業許可証の内容について

許可区分 店舗販売業

許可番号第117270021号

薬局開設者株式会社 正和薬局

名称AKドラック 奈良店

所在地横浜市青葉区奈良1-2-1 スーパーセンター三和1F

発行年月日平成28年2月17日

有効期限平成28年2月23日から平成34年2月22日まで

郵便等販売届出書について

届出年月日  平成25年3月1日

届出先  青葉区役所

医薬品の管理及び販売に関する事項

店舗管理者   吉崎 馨(薬剤師) 担当業務 店舗管理・問合わせ対応

登録番号  第224728号  登録年月日 昭和60年6月24日

登録先 厚生労働省

当該店舗に勤務する登録販売者  鈴木 仁
担当業務 問合せ対応

https://link.rakuten.co.jp/0/015/017/  ←コピー、貼付
厚生労働省薬剤師資格確認検索システム

登録番号 第13-09-10229号  登録年月日 平成21年1月30日

登録先都道府県 東京都

勤務者区分  登録販売者 青衣、名札に氏名及び「登録販売者」を記載
            薬剤師   長い白衣、名札に氏名及び「薬剤師」を記載



取り扱い医薬品の区分         第一類医薬品 指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品

インターネットでの注文受付時間  24時間

店舗営業時間  10:00〜20:00(年末年始等弊社休日は除く)

インターネット販売の医薬品販売時間(薬剤師または登録販売者が常駐している時間)       10:00〜18:00

勤務する薬剤師・登録販売者のシフト表

    薬剤時    登録販売者
月   吉崎 馨   鈴木 仁
火   吉崎 馨   鈴木 仁
水          鈴木 仁
木   吉崎 馨   鈴木 仁
金   吉崎 馨       
土          鈴木 仁 
日   休み     休み
祝   休み     休み   

ご相談時及び緊急時の連絡先

電話      045-961-2528
メールアドレス ak-drug@gray.plala.or.jp

医薬品に関する注意

医薬品は使用上の注意をよく読み、用法・用量を守って正しくお使いください。

要指導医薬品および一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項

要指導医薬品、一般用医薬品の定義及び解説

1)要指導医薬品
・一般用医薬品としてリスクが確立していない医薬品
・毒性もしくは劇性が強い医薬品
 一般用医薬品はリスク別に第一類から第3類に分類されています。
 2)第1類医薬品
・特にリスクが高い医薬品
・副作用等が生じるおそれがあり、注意を要する医薬品
 3)指定第2類医薬品
・第2類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品成分を含んだ医薬品
 4)第2類医薬品
・リスクが比較的高い医薬品
・まれに副作用が生じるおそれがある医薬品
 5)第3類医薬品
・リスクが比較的低い医薬品
・身体の変調や不調を生じるおそれがある医薬品 

第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品の表示および情報提供に関する解説

表示に関する解説】
 医薬品パッケージ(外箱・外装)および添付文書にリスク区分を表示します。表示方法は、印刷による表示、シール表示などがあります。
1)要指導医薬品は、要指導医薬品と表示します
2)第1類医薬品は、第1類医薬品と表示します
3)指定第2類医薬品は、第[2]類医薬品または第〓類医薬品と表示します
4)第2類医薬品は、第2類医薬品と表示します
5)第3類医薬品は、第3類医薬品と表示します

【情報提供に関する解説】
 第一類医薬品の販売にあたり相談が合った場合、薬剤師が対応します。また、第2類及び第3類医薬品の販売にあたり相談があった場合、薬剤師又は登録販売者が対応します。 

指定第2類医薬品の販売サイト上の表示に関する解説および禁忌の確認・専門家への相談を促す表示

1)指定第2類医薬品は商品名の前に【第(2)類医薬品】を表示します。
 2)指定第2類医薬品は、使用上の注意の確認、および薬剤師または登録販売者に相談するよう商品ページ内に明記し、注意喚起を促し情報提供の機会を高めます。 

一般用医薬品の販売サイト上の表示に関する解説

サイト上では医薬品のカテゴリーごとに、第一類医薬品 指定第2類医薬品、第2類医薬品、第3類医薬品の順に別々に表示し、 かつ、商品ごとに下記のリスク表示をしています。
  ・第1類医薬品    =【第1類医薬品】
  ・指定第2類医薬品=【第(2)類医薬品】
  ・第2類医薬品  =【第2類医薬品】
  ・第3類医薬品  =【第3類医薬品】

 【実店舗での陳列について】
リスク区分された医薬品は、リスク別に陳列します。専門家不在の場合は医薬品売り場を閉鎖します(閉鎖時の販売はできません)
 1)リスク別陳列
・同じ薬効(例えば胃腸薬や目薬など)群でもリスクが混在しないように、リスクごとに集合させた陳列を行います。

 --> 2)要指導医薬品および第1類医薬品の陳列
・薬剤師より対面で直接情報提供を受けて購入していただくために、お客様が直接手に取れない陳列となっております。(購入をご希望のお客様は、お近くの係員にお申し付け下さい。)
 3)第2類医薬品、第3類医薬品の陳列
・許可を受けた医薬品売り場に陳列します。 

一般用医薬品はリスクの程度に応じて3グループに分類されています

第一類医薬品の定義及び解説

一般用医薬品としての使用経験が少ない等、安全上特に注意を要する成分を含むもの。(例)H2ブロッカー含有医薬品、 一部の毛髪用医薬品など

第二類医薬品の定義及び解説

まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。(例)主な風邪薬、解熱鎮痛薬、解熱鎮痛剤など

第三類医薬品の定義及び解説

日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こるおそれがある成分を含むもの。(例)ビタミンB、C含有保健薬、整腸剤など

第一類医薬品、第二類医薬品及び第三類医薬品の表示に関する解説

表記する一般用医薬品のリスク区分ごとに、「第一類医薬品」、「第二類医薬品」、「第三類医薬品」の文字を記載し、枠で囲みます。
第二類医薬品のうち、特に注意を要する医薬品については、「二」の文字を枠で囲みます。
一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。また、直接の容器又は直接の被包の記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。

リスク分類ごとに薬剤師又は登録販売者が、情報提供・相談応需を行います。

リスク

特に高い

比較的高い

比較的低い

分類

第一類医薬品

指定第二類医薬品並び第二類医薬品

第三類医薬品

対応する専門家

薬剤師

薬剤師・登録販売者

薬剤師・登録販売者

情報提供

書面を用いて情報提供します

必要な情報提供に努めます

法律上の規定は特にありません

相談応需

対応する専門家が相談に応需します

医薬品副作用被害救済制度について

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

医薬品は、人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。

【救済制度相談窓口】
電話: 0120-149-931(フリーダイヤル 相談受付 09:00-17:30)
独立行政法人医薬品医療機器総合機構

販売記録作成にあたっての個人情報利用目的

1)販売記録作成にあたりお客様の同意を得た上で個人情報を取得します。
 2)取得した個人情報は関連する法令および社内の規定・運用により安全に管理します。

その他必要な事項

1)実店舗において薬剤師不在時は要指導医薬品および第1類医薬品売り場、薬剤師ならびに登録販売者が不在時には許可を受けた医薬品の売り場を閉鎖します(閉鎖時の医薬品販売は法律で禁じられています)
 2)医薬品の正しい購入方法、正しい使用に努めて下さい。
 3)医薬品の中に入っている「添付文書」は捨てずに、医薬品がある間は保管し、必要に応じて確認できるようにして下さい。