ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは


老舗のマルホン胡麻油:老舗のごま油マルホンの取り扱いをしてます。

営業日カレンダー
2018年8月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2018年9月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
休業日
受注・お問い合わせ業務のみ
発送業務のみ
カテゴリトップ > マルホン胡麻油使用商品
カテゴリトップ > 1000円〜1999円

..

江戸時代 能登の素麺の製法を継承した、全国でも珍しいまるまげ状のそうめんです。 こだわりの小麦と手延べの際に太白胡麻油を使用。 寒の内にしかつくらず、完全手作りの為、生産量が限られています。 是非一度伝統の逸品を味わって下さい。
【注】2袋で1注文となります


【元祖手延めん大門素麺】2個セット



シルシルミシルで紹介
大門素麺 青袋

..

OK-001
元祖手延めん 大門素麺 青袋
2袋(1袋3〜4人前)
富山県礪波市名産
丸まげ麺『末永次八さん』の大門そうめん
販売の少ない末永さんの麺です。


商品番号  OK-001
価格
1,360円 (税込 1,468 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
●レシピ   
夏季休業の配送によります
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

【レシピ必要を選択されたお客様】
お届け先1ヶ所につきレシピを1冊お付けいたします。
2冊以上必要な場合は、備考欄からご連絡ください。
(※注文数量分までの冊数となります。予めご了承ください。)


2013年3月25日「シルシルミシル」で紹介されました!!

大門素麺(おおかどそうめん)は、嘉永元年(1848年)に砺波郡大門村(現在の砺波市)の商人が、石川県の能登地方にある蛸島で素麺作りが盛んなのを見て、地元に持ち帰ったのが始まり。 農家の農閑期の副業として同地区で広がった。 かつては俵で出荷していたため、折れにくい丸まげ形にしたのが、今に残っているという。 塩水の濃度やこね方のコツなど、各家で微妙に作り方が違う為、昔から包装紙には生産者の氏名が入っている。 (2006年12月2日 読売新聞)

手延べの際に
『マルホン太白胡麻油』
を使用しています


《セット内容》
大門素麺 青袋 375g×2袋

名称
大門素麺 青袋
原材料
小麦粉・食塩・澱粉・食用植物油(ゴマ油)
内容量
375g(1袋3〜4人前)
製造者
末永 次八