ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

赤根ほうれん草


営業日カレンダー
2017年6月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
2017年7月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
休業日
土日祝はお休みをいただきます

 

消費税増税について当店の対応  送料は?わからないことはこちら>>




たくさんの『おいしいっ!』
ありがとうございます。


根の糖度は12〜14度!!


さくらんぼ並み!!


おひたしにすると・・・



しょう油不要!

そのまま食べられます!

ところで・・・

ほうれん草の旬は
冬ってご存知でしたか?



昔のほうれん草は
もっと根が赤くギザギザの葉だった
と思いませんか?



おひたしやバター炒めなど手軽に食べられる野菜として
一年中食べたいという消費者の要望と
病気に弱いという弱点を克服したいという生産者の要望で
西洋品種×在来品種(東洋種)で品種改良が進み
いまや一年中食べられる野菜になりました。


その一方で西洋品種の特徴の苦み、えぐみが強くなってしまい
在来種の持つ甘みが少なくなってしまいました

ほうれん草が苦手という子供が多いのはこのせいかもしれませんね。

山形にはこの在来種を
赤根ほうれん草として
大切に守っている生産者がいます





ほとんどの生産者がハウス栽培ですが
岩月さんは赤根ほうれん草の美味しさをより引き出すために
露地栽培にこだわります。

極寒の悪環境で生き延びるため

ゆっくり成長
(一般的なほうれん草30日に対し赤根ほうれん草90日)
糖分を体に溜め込むのです




かめてんちょう試食!


生でむしゃむしゃ食べられる
甘くておいしい!
湯がくのがもったいない〜


ぜひ、生で食べてください!



その後、おひたしやバター炒めにしてお楽しみください。


あ、根っこは捨てないで!!

一番美味しさが詰まっているところです!


一緒にゆでてみじん切りにしておひたしにトッピング薄くor細くスライスし茎(根元)と一緒にバター炒め。塩コショウで味付け


赤根ほうれんそうについて
種が選抜されていないため、株にバラツキがあります。
根が薄ピンクだったり大きさにバラツキがあったり
雪の下からの収穫の場合は傷んだ葉を取り除くため
商品画像と相違がございます。
ご了承ください。
甘さ、食味に変わりはなくおいしいほうれんそうです。


2013/01/26 日テレ「満天★青空レストラン」で紹介される予定
2012/01/22 NHK「たべもの一直線」で紹介されました
2011/02/10 NHK「ゆうどきネットワーク」で紹介されました。


2011-12-28 赤根ほうれん草の畑に行ってきました





ハウス栽培よりもより本物の赤根ほうれん草の味を
全国のお客様にお届けしたいと雪の下からの収穫を
続けてまいりましたが

ついに積雪が多くなり雪の下からの収穫が困難となりました。
まだ雪の下に多くのほうれん草が残っていて無念ではありますが
ハウス栽培に切り替えさせていただきますのでご了承くださいませ。

数量限定で雪の下より掘ってお届けします。
以下の内容をご理解いただいたうえでご購入くださいませ。


赤根ほうれん草の畑は雪が深くなりました。
この時期は他の生産者は誰も畑に入らないため
ほうれん草の畑の近くまで車が入れません。
運よく車で入れたとしても側溝に落ちてしまうと大変です。車を近くにおいて5分ほど歩いてようやく畑にたどり着きます。

スコップで50センチほどの雪を取り除く作業がまずかなりの重労働。
男性1人で半日がんばっても10メートルくらいが限度。
腰も腕も痛くなります。スコップにあれだけ雪の塊を載せると何キロになるんだろう?


雪を取り除いてようやくほうれん草が見えたら
根を残しての収穫。畑から水水しいほうれん草がでてきました。これは雪の下ならでは。
水分を多く含んだ泥をある程度鎌で落としておきます。
これから綺麗に洗って下処理。


雪の下からの収穫のため、雪の重みで葉や茎の損傷もあり
出荷できるのは約半分のボリューム。


これだけ手間暇をかけても出荷できるのはごくわずか。
やればやるほど赤字になってしまいます。


ハウスほうれん草にはない雪の下のほうれん草の美味しさを
知っていただきいので、できる限り収穫を続けたいと考えています。
かなりの重労働のためご理解くださいますよう
お願い申し上げます。

山形県内で出回る赤根ほうれん草のほとんどがハウス栽培のものです。
雪の下の露地栽培物より糖度は1〜2度ほど下回りますが

普段食していて、やっぱり根の付近は甘みが強く醤油をつけなくてもおいしいですよ♪


病気に弱く、種が選抜されたものではないため育てにくい根っこの色つきや株の大きさなどもバラツキがある赤根ほうれん草。

生産者の絶対数少ないため、一日の出荷量はかなり限定されます。

どうぞご了承くださいませ。


赤根ほうれん草

画像を拡大する

【注文殺到のため発送日未定】【満天★青空レストランで紹介】山形県産露地またはハウス栽培赤根ほうれん草400g(200g×2袋)生産元直送のため同梱不可【土日祝発送不可】敬老の日ギフト

画像を拡大する



え?根っこまで食べれるの?
根っこが甘くて味の濃さは
他のほうれんそうにはありません!
山形在来野菜
お中元 ギフト プレゼント 【注文殺到のため発送日未定】【満天★青空レストランで紹介】山形県産露地またはハウス栽培赤根ほうれん草400g(200g×2袋)生産元直送のため同梱不可【土日祝発送不可】

商品番号  1301-00042
価格450円 (税込 486 円) 送料別
葉折れについて   
根の太さ・赤みのバラツキ   
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
土日祝は発送できません。
月曜日到着後希望の方は金曜日発送となります。
山形県産露地またはハウス栽培赤根ホウレンソウ約200g×2袋

常温便でお届け。

賞味期限(到着日限り)

関西以西は山形からは翌日の14時以降が最短です。午前指定は翌々日のお届けとなるためなるべく14時以降の時間指定をお願いします。
生育状況によってご指定日にお届けできないことがございます。その際、発送日にご連絡させていただきます。何卒ご了承ください。


山形伝統野菜シリーズ
1月〜3月頃発送

赤根ほうれん草
1月〜3月頃発送

豆もやし
11月頃発送

赤ねぎ


[野菜][赤根ほうれん草][JAN: ]




赤根ほうれん草

画像を拡大する

雪が積もったらこちらに切り替わります【満天★青空レストランで紹介】山形県産雪の下から収穫赤根ほうれん草400g(200g×2袋)生産者直送のため同梱不可【土日祝発送不可】敬老の日ギフト

画像を拡大する



え?根っこまで食べれるの?
糖度12〜14度の根。甘くて味の濃さは
他のほうれんそうにはありません!
お中元 ギフト プレゼント 雪が積もったらこちらに切り替わります
【満天★青空レストランで紹介】山形県産雪の下から収穫
赤根ほうれん草400g(200g×2袋)生産者直送のため同梱不可【土日祝発送不可】


商品番号  1301-0004
販売期間2013年12月11日17時00分〜2014年02月15日15時59分
販売開始・終了前に通知を受け取る
価格900円 (税込 972 円) 送料別
葉折れについて   
根の太さ・赤みのバラツキ   
売り切れました

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
土日祝は発送できません。
月曜日到着後希望の方は金曜日発送となります。
山形県産赤根ホウレンソウ約200g×2袋

常温便でお届け。

賞味期限(到着日限り)

関西以西は山形からは翌日の14時以降が最短です。午前指定は翌々日のお届けとなるためなるべく14時以降の時間指定をお願いします。
生育状況によってご指定日にお届けできないことがございます。その際、発送日にご連絡させていただきます。何卒ご了承ください。


[野菜][赤根ほうれん草][JAN: ]




 お気に入りページに追加