ヘルプ / 不適切な商品を報告

今この商品はポイント
-以上

今この商品はポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今この商品はポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

四国八十八ヶ所用納札(白)(四国八十八ヶ所用納札(白))

お遍路用品 てくてくおへんろさん:四国八十八ヶ所参りのお遍路さんや西国観音霊場の巡拝巡礼用品・表装・数珠












当店は日曜日、祝日は、営業を行っておりません。商品の発送は休み明けの平日になります。
また実店舗と在庫を共にしている商品はご注文のタイミングにより在庫切れになる場合がございます。
⇒より詳しくはこちらへ










































営業日カレンダー
2016年7月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
2016年8月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
休業日








この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(69件)
このショップのレビューを見る
総合評価4.81

papachan1958さん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2016年05月25日

頼まれて注文しました。送料無料にするために注文したのですがすごいリーズナブルで喜んでおります。 

使い道 趣味 使う人 親戚へ 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価5.00

投稿日:2016年05月23日

 初めてなので白から

商品レビューを参考にさせていただきました。使いやすそうです!これから初めてのお遍路、楽しみです。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

Teddy3711さん 50代/男性

評価5.00

投稿日:2016年05月15日

 書き方が若干異なる

印刷もとによって少し書き記す内容が違うんですね。最初、他店で購入したものと今回と違いました。こちらは願意は一般的なものが印刷されていますので、その分各手間は省けます。独自に願意を記したい人には、要注意。 

使い道 実用品・普段使い 使う人 自分用 購入回数 はじめて 


→お買いもの案内所はこちらから 初めての方はこちらをお読み下さい

カテゴリトップ > 納札(おさめふだ)


   納札(おさめふだ)は言うなれば、お遍路さんの名刺のようなものです。札所を
  お参りした際に、本堂と大師堂へそれぞれ1枚ずつを納めます。
   また、お遍路の道中でお接待を受けた時に挨拶の意味も兼ねて納札を相手に
  渡す慣習もあります。

   「具体的に本堂や大師堂のどこへ納めればいいのだろうか。」と、初めての方は
  不安に思われるかも知れませんが、実際に札所に参ってみれば、やり方はすぐに
  わかると思います。

          
       【一般的な納札入れ】  【このようにすぐに判る場所にあるのが普通です】

   納札を納める時には、お参りした日にちと住所・氏名を表の面に、お願い事を裏面
  に記入します。
   ご自宅で記入を終えてしまい、現地の札所では納めるだけの状態にしておかれる
  お遍路さんの方がほとんどです。

   この時、日付を“吉日”と記入しておけば、(例)平成十ニ年五月吉日
  使わなかった納札を同じ月であれば次回のお参りの時に使用できるので、
  お奨めの方法です。

   住所に関しては、お寺に納めるものですから、詳しく記入する必要は全くありません。
  例えば町名までの“愛媛県松山市湊町”のような書き方で十分です。

       
     【住所は詳しく書かないのが良い】  【錦色と金色の納札の一般販売はありません】

   裏面に記入するお願い事については特に決まりはありません。以前にされたことの
  ある質問で「病気で動けない父の願い事も一緒に書いていいのか。」というものが
  ありました。もちろん、問題ありません。



   納札は巡拝した回数(八十八ヶ所を全て巡られた回数)で使用する色が変わります。

  50回目以上から99回目が金色、100回目以上からは錦色になりますが、一般的に
  販売はされていません。霊場会本部公認として許可をもらう必要があります。

   例えば金色の納札を手に入れたいと思う方は、50回以上の巡拝を証明する納経帳
  を札所住職に提示して検閲承認を受け、推薦されてから申請の手続きを取ります。


   昔は納札は、二枚の板の間に挟み込んで使っていました。
  そのために現在でも納札の入れ物を札挟(ふだばさみ)と呼びます。

   お遍路さんの名刺とも言われる納札は道中に良く使うものなので、首から下げる
  専用の入れ物に収納すればとても便利です。札挟(ふだばさみ)の購入はこちらへ



その他各種、お遍路さんの用品を取り揃えています。
店舗のトップページへ移動する




納札(白)


四国八十八ヶ所用納札(白)

商品番号  osamefuda-001
価格100円 (税込 108 円) 送料別
当日及び翌営業日に四国 愛媛県より配送
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
■100枚綴りで1冊になっています。

このお札に住所、氏名、年齢、
祈願(お願い事)を記入し、
本堂・大師堂の納札箱に納めます。

白い納札(おさめふだ)は巡拝回数
(八十八ヶ所を全て周られた回数)1〜4回目
までの人が使用します。



[四国八十八ヶ所巡拝巡礼用品]



四国霊場八十八ヶ所逆打納経帳<桜柄・逆打ち>「平成二十八年(閏年)は四年に一度の特別な年」
四国霊場八十八ヶ所逆打納経帳<桜柄・逆打ち>
「平成二十八年(閏年)は四年に一度の特別な年」
価格2,160 円(税込)
フルカラー水彩画入四国用納経帳※伊予奉書紙(やや厚手の和紙)を使用しています
フルカラー水彩画入四国用納経帳
※伊予奉書紙(やや厚手の和紙)を使用しています
価格3,780 円(税込)
なぞり書き写経用紙<50枚入り>伊予和紙使用『良質な和紙を使用した上品の写経用紙です』
なぞり書き写経用紙<50枚入り>伊予和紙使用『良質な和紙を使用した上品の写経用紙です』
価格1,728 円(税込)
今こそ四国遍路四国旅マガジンGajA(ガジャ)MOOK
今こそ四国遍路 四国旅マガジンGajA(ガジャ) MOOK
価格1,296 円(税込)
【送料無料】四国八十八ヶ所霊場日本遺産認定記念散華額装<記念散華を台紙とともに額装致します>
【送料無料】四国八十八ヶ所霊場日本遺産認定記念散華額装
<記念散華を台紙とともに額装致します>
価格10,000 円(税込)






お買い物案内所はこちらから


お支払方法や配送料に梱包の様子などをご案内します。