ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ジムニー ボンネット JB23W 【カーボンボンネット】ジムニー4-8型用【742500-5240M】***要:別…

モンスタースポーツ/GoProのタジマモーターコーポレーション直営店
 
カテゴリーCATEGORY
  カー用品・
カスタマイズパーツ
  Blue-Point・
工具
  GoProカメラ本体・
純正アクセサリー
  LEDランプ・照明類
  太陽光発電・
ソーラーパネル
  スペシャルアイテム
営業日カレンダー
2017年3月
26 27 28 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2017年4月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
休業日
配送休業日
配送のみ

【営業時間】9:00〜17:00
【定休日】土日


 
       
       

バンパー【XCLウレタンバンパー】ジムニーJB23W
価格46,440 円(税込)
バンパー【XCLウレタンバンパー】ジムニーJB23W
価格46,440 円(税込)
バンパー【XCLスキッドバンパー】ジムニーJB23W
価格24,840 円(税込)
マフラー【TYPESp-Xマフラー】JB23Wジムニー
価格48,600 円(税込)
シフトノブ【WRノブ'06
価格5,076 円(税込)
エアクリーナー【パワーフィルターPFX300】JB23Wジムニー
価格4,860 円(税込)
ホイールナット【ヘプタゴンホイールナット(20個セット)モンスタースポーツ】M12×P1.25
価格10,800 円(税込)
 

カテゴリトップ > カー用品・カスタマイズパーツ > カーパーツ[車種から探す] > スズキ[SUZUKI] > ジムニー
カテゴリトップ > カー用品・カスタマイズパーツ > カーパーツ[製品から探す] > エクステリア > ボンネット

ボンネット【カーボンボンネット】ジムニー4型〜用*送料・代引手数料無料【742500-5240M】


ジムニーボンネットJB23W【カーボンボンネット】ジムニー4-8型用【742500-5240M】***要:別途特別運賃***


ジムニー(JB23)用パーツはモンスタースポーツのタジマ直営ショップでお求めください!ジムニー ボンネット JB23W 【カーボンボンネット】ジムニー4-8型用【742500-5240M】***要:別途特別運賃***

商品番号  742500-5240M
価格95,000円 (税込 102,600 円) 送料別
原則1〜2日以内に発送予定(店舗休業日除く)
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

高速スポーツ走行やクロスカントリー、トライアル走行に必要な機能を徹底的に追求し、インタークーラーの冷却効果とエンジンルーム内の排気効果を最大限発揮するように、当社風洞実験設備で検証し、機能的なデザインに仕上げました。

1. 軽量化
航空機やレース車両のボディパネルに使われる軽量・高剛性のCFRP(カーボン)製とすることで、ノーマルボンネット(11kg)から -6kg の軽量化を実現しました。
2. インタークーラー性能の向上
開口面積を2倍に拡大。走行風を効率的に吸入し冷却効果を高めます。
3. 排熱の効果

ボンネット左右にエアアウトレットを配置。100℃を超えるエンジンルーム内部の熱を効果的に排出します。

【適合車種】

車種
年式
型式
ジムニー (4型〜8型)
02.1〜12.04
JB23W

【製品仕様】

材質
表面:CFRP(カーボン) 平織り、クリアゲルコート仕上げ
裏面:FRP、黒ゲルコート仕上げ
重量
約5kg
付属品
・エプトシーラー
・ストライカーベース
・ボルト ×4
【注意事項】
カーボン繊維の特質上、本体に反りが出たり、繊維の模様が均一にならない場合があります。 製品はクリアゲルコート仕上げになっていますが、塗装面ほど長持ちはしません。ご使用前に、UVカット効果のあるクリア塗装を施すことで長期間、艶を保つことが可能です。


【トピック】
ノーマルのキャッチだけでも大丈夫ですが、ボンピンで固定すると高速走行時などに安心です。
ただし、通常のボンピンは突起物とみなされる可能性があったり、見た目がスマートではありません。
そこで、エアロキャッチはいかがでしょうか?
取り付けは難易度が高いものの、そのフラットなルックスと空気抵抗の少なさなどは大きな満足感が得られると思います。
空気抵抗が少ないということで、パイクスピークヒルクライムに参戦したSX4やXL7でも使用していました。
大事なボンネットを守るカギ付きと、サーキットでの素早い整備のためのカギなしの2タイプがあります。
エアロキャッチカギ付き
エアロキャッチカギなし

特大送料