現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

足袋づくりのこだわり

足袋屋さん:伝統ミシンと職人の匠技が造り出すこだわりの足袋

営業日カレンダー
2017年4月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
2017年5月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
休業日
配送休業日
配送のみ

この「ドイツ式八方ミシン」は今から100年以上前に

ドイツから元々靴を縫うミシンとして日本に持って

こられ、日本で足袋のつま先を縫う為に改良された

今では大変貴重な伝統的なミシンです


足袋はつま先が重要なポイントです。

「足袋屋さん」の足袋のつま先はこの伝統的な

ミシンに更にオリジナルの改良を加え立体的で

包み込む様な仕上げにこだわっています。
小さなふくらみはつま先部分でそれぞれ

大きさが異なり、それらを安定的に作り出

すのは、この改良を加えたつまミシンと職人

の匠の技が必要になります
また最終工程の仕上げでは機械に頼らない、

繊細な感覚の匠の手と木製道具にてつま先から

かかとの細部を丁寧に仕上げていきます
他工程のこだわりはもちろんの事、この点が特に一押しです!
つま先の出来や最後の仕上げの仕方で、履き心地・シルエット・耐久性がかわってきます




 お気に入りページに追加