ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

【カホンクッション・プレゼント!】beating カホン C1 オイルフィニッシュ 日本製 made in東…

SOAR DRUMS:ドラム・パーカッション・打楽器の専門店!


















営業日カレンダー
2016年9月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
2016年10月
25 26 27 28 29 30 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
休業日
配送休業日
配送のみ
カテゴリトップ > パーカッション > カホン > beating
カテゴリトップ > 日々更新!おすすめアイテム


 

クリアでオープンな高音

C1はbeatingとしては初めてスタンダードな背面ホール構造を採用しました。低音のパワーを重視しタイトな音作りを行っているC3 mark IIと比べ、C1は軽さを感じさせるオープンでパーカッションらしい音を志向していると言えます。また、バズ感を強めるとチープになりがちな高音部も、耳触りの良い適度なバランスに仕上げています。

高さを抑えたコンパクト設計

一般的なカホンの高さが500mm程度なのに対し、C1は457mmと低めに設計されています。この43mmの差は、演奏のしやすさに大きく影響します。両足が地にべったりと付き腰の位置が低くなると、姿勢が楽になり演奏に集中しやすくなるからです。また、持ち運びにも適していると言えます。

 

仕様木材 共芯シナ合板とは?

合板とは薄く切った木の板を数枚重ねて圧接着した板材。薄くても丈夫で、狂いも少ないなためカホンには欠かせない材料です。種類も豊富で、ラワン合板、バーチ合板、シナ合板…と様々な種類があります。使う合板が変わるとカホンの音や見た目も大きく変化します。

beating のカホンでは、少し特殊な『共芯シナ合板』という材料が使われています。普通のシナ合板ならホームセンターでも売っていますが、これらはシナと名乗りなが らも、実はシナなのは表と裏だけで、内側にはラワンが使われています。ラワンは目が粗いため、カホンの角R部分で木口が露出すると、見た目も触り心地も悪 いものになってしまいます。
それに対し『共芯シナ合板』は内側の材料も全てシナが使われています。シナは目が細かく表面が滑らかな材料です。その ためカホンの角R部分で木口が露出しても美しく、触り心地も滑らかなものになります。beatingのカホンを触っていただくとわかりますが、本当に角R 部分が、ついつい撫でたくなるくらい滑らかで美しい仕上がりなのです。

さらには、beating独特の低音感も『共芯シナ合板』の適度な柔らかさによるところが大きいです。つまり見た目にも音にもこだわるbeatingにとって、『共芯シナ合板』は最適な材料なのです。


仕様




beatingカホンC1オイルフィニッシュ日本製madein東京


beatingカホンC1オイルフィニッシュ日本製madein東京


beatingカホンC1オイルフィニッシュ日本製madein東京


【カホンクッション・プレゼント!】beatingカホンC1オイルフィニッシュ日本製madein東京




送料無料!【カホンクッション・プレゼント!】beating カホン C1 オイルフィニッシュ 日本製 made in東京

価格38,000円 (税込) 送料無料
24時間以内に発送(日曜を除く)
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
C1はbeatingの単なるエントリーモデルという位置付けではありません。beatingとして初めてスタンダードな背面ホール構造を採用し、他のラインナップと比べ、クリアな高音を志向するモデルとして開発されました。明るくバズ感も十分な高音は、決してチープさはなくbeatingらしい上品な響きを実現しています。小さな力でも大きな音が出すことができるため演奏していて気持ちが良く、長時間の演奏で手が痛くなりにくいのも特徴です。また、目の細かい共芯シナ合板をボディ全体に採用し、天然浸透性オイルを施すことで気持ちのよい質感に仕上げています。
 
ボディ表面は天然オイルフィニッシュ仕上げとなっております。年1回程度オイルを染み込ませた布で全体をさっと拭くと、表面の美しさが長持ちします。しばらく演奏しない時は直射日光を避け、湿度の低い場所で保管してください。

beating とは?

東京は大田区にある木製楽器工房が送り出す新しいブランドです。
気鋭のプロダクトデザイナー、熟練のスピーカー職人、異色ドラマーパーカッショニストという精鋭メンバーがbeatingを造っています。

Concept

生まれてはじめて聴いた音
そして生きているかぎり聴きつづける音
それが 胸の鼓動 "beating" です

その鼓動は時に静かに 時に激しく
私たちの心の在りようを表現します
人は生まれながらにして奏者なのです

beatingがつくり目指すのは
奏者に寄り添い 身体の一部となる
血の通った打楽器です






グラファイトドラムスティック D-Tronic 電子ドラムセット 東京発!Beating カホン Arco ミニシェーカー
\1,890 \39,800 \38,000 \1,260
       
本格!20”ミニドラムセット MAPEX ドラムセット ラッカー&ハンマードスネア仕様! 持ち運び便利!ストリートに!
\24,500 \24,500 \51,800 \79,800
       


   
     
 「在庫あり」と表示されている製品は当店または倉庫に在庫がございます。
特に表示されていない製品はメーカーからのお取り寄せとなります。
※万が一品切れの際は、申し訳ございませんがその旨ご案内をさせていただきますので何卒ご了承の程お願い致します。
なお、在庫確認はメールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さいませ。
お支払いはクレジットカード・銀行振込・代金引換・郵便振替をご利用いただけます。
(電話でのお問い合わせ)10:00-20:00
(定休日)毎週日曜
ご注文は24時間カートからお受けしています。
万が一、初期不良があった場合は速やかに当店または製品ごとのサポート窓口までご連絡下さい。交換または返金(キャンセル)にて対応させていただきます。
お客様ご都合による返品・キャンセルはご容赦下さい。
送料込み表示の製品は全国送料無料とさせていただきます。送料別の製品は下記の表をご参照下さい。
関東から九州 東北 北海道・沖縄
\590 \890 \1,290
お届けはヤマト運輸 佐川急便 ゆうパックのうちご注文やお届け場所・時間に応じて適した方法を利用します。
(時間指定) 午前中 / 12:00-14:00 / 14:00-16:00 / 16:00-18:00 / 18:00-21:00 よりお選びいただけます。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。
(E-mail) info@soarproject.com
※携帯メールをご使用の際はパソコンからのメールを受信できるか携帯のメール受信設定をご確認のうえご利用下さいませ。
(TEL) 078-221-2652 ※10:00-20:00 日曜定休
※営業時間外・定休日は電話がつながりません。ご了承下さいませ。
■運営者
SOAR DRUMS(ソアードラムス) 株式会社SOAR
店長:石原 直紀