ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

木軸ボールペン S


木軸ボールペンS

木の温もりを感じられる木製軸のボールペン

木の温もりを感じられる木製軸のボールペンです。Sサイズはメモ帳や手帳にも最適で、軸は短めでも細字で書きやすく、携帯に丁度いい大きさです。

ボールペンは何と言っても書き心地の良さがあってこそ。ずっと使い続けるには書くという機能が優れていないと始まりません。

その点、先端を針状に細く切削したニードルポイントの極細ペン先は線幅0.2mm。インクフローもスムーズで、細かな字も書きやすいですね。すらすらと書き進められるクセになる書き味が特徴です。

鉛筆の軸材としてよく使われる「INCENSE CEDER(インセンスシダー)」の育つ山々をイメージして、山脈を意味する「SIERRA」と名付けました。

先端が細く長いため筆記ポイントが見やすく書いていて安心感を覚えます。握りの軸経は平均的な鉛筆と同じ約7mm、全長107mm「超」絶対のオススメのペンです!

カラー

全11色

ライトグリーン

オレンジ

パープル

ブラック

ネイビー

ホワイト

レッド

ナチュラル

ピンク

イエロー

グリーン

仕様詳細

仕様
素材 軸:Americanインセンスシダー / クリップ:SK材 / 先金・ノック:真鍮
リフィール軸:PP(ポリプロピレン)
サイズ 軸長107mm×軸径7mm / ペン先0.5mm軸 / 線幅0.2mm
重さ 約7g
付属 黒芯 x 1(装填済み)
個装 OPP袋入り
備考 ●油性ボールペンは一般的に上向きに筆記するとインクが逆流する事があります。●使い終わったら、必ず芯を収納して下さい。

商品の在庫について

この商品ページにてご紹介している商品は在庫表示をしておりません。ご注文のタイミングやご注文数によりましてはお取り置きができず入荷をお待ち頂く場合がございます。ご迷惑をおかけすることもございますが、予めご了承下さい。万が一欠品の際は、当店からお送りするメールにて入荷時期をご案内させて頂きますので、改めてご希望をお聞かせ下さい。お急ぎの際は、予め在庫をお問い合わせいただければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。

領収書の発行について

領収書の発行をご希望の際は、ご注文時に備考欄にてご指示下さい。備考欄は買い物カゴ内の「ご購入手続き画面」のページ最下部にございます。

「領収書希望 宛名:○○○/ 但し書:○○○」のようにご指示下さい。領収書のご希望のみで宛名・但し書のご指定がない場合は、「宛名:ご注文者名、但し書:お品代」とさせていただきます。

ただし、楽天ポイント利用分は差引かせていただき、全額利用で0円請求の場合は発行いたしません。満額での発行をご希望の際は、恐れながら楽天ポイントのご利用はお控えください。また代金引換の場合は送り状が領収書となります。何卒ご理解を賜りたくお願い申し上げます。

代金引換の際は、配送時の「配送伝票の控え」が正式な領収書となります。申し訳ございませんが、二重発行となるため別途発行はいたしません。控えの名義は、ご注文者名となります。


木軸ボールペンS


木軸ボールペンS


木軸ボールペンS


【木製軸】【ニードルポイント極細ペン先】【油性ボールペン/ソフトインク】【メモ帳/手帳用】【ボール径0.5mm/線幅0.2mm】【SIERRA/SLIP-ON】【卒業記念品に最適】
【ネコポス可】木軸ボールペンS

商品番号  WBP-3501
価格350円 (税込 378 円) 送料別
軸色   
納期:在庫有:3営業日/在庫無:1-2週間
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 国際配送


木軸ボールペンS用リフィール


【替芯】【油性ボールペン/ソフトインク】【メモ帳/手帳用】【SIERRA/SLIP-ON】【ニードルポイント極細ペン先】【ボール径0.5mm/線幅0.2mm】
【ネコポス可】木軸ボールペン S 用リフィール

商品番号  WBP-0801
価格80円 (税込 86 円) 送料別
カラー   
納期:在庫有:3営業日/在庫無:1-2週間
個数 
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便
  • 国際配送


油性ボールペンのご利用の注意

ボールペンは下向きで

普通のボールペンは、インキがそれ自身の重み(引力)で落下することを利用して、チップの先端にインキを送り込むという仕組みになっています。

このため、上向きにして書くとインキが出ないばかりかボールとボール保持部の隙間から空気が巻き込まれて、チップ内部に空気の通り道ができ、インキはそれ自身の重みでチップと反対方向に流れます。
この現象を「逆流」といいます。

逆流すると、筆記ができなくなり、漏れたインキで手や衣服を汚すことがあります。 これは市販されているほとんどのボールペンで起こります。(加圧式等上向き筆記できるものは除く)

したがって、普通のボールペンを使う場合、チップの角度が水平以上になる上向き筆記はしないでください。

筆記する時はボールペンを立てて

ボールペンのチップ内部には、ボールを受ける受座があります。この受座はボールの丸みにしっくり合わせており、なめらかな回転が得られるように設計されています。

したがって、いつまでも快適な書き味を持続するためには、筆記時にボールにかかる力を受座が正しく支えられるような筆記角度、すなわち60゜ 〜90゜で筆記するのが理想的です。

また、あまり寝かせて書くと、ボール保持部の外周が紙面に当たって磨耗し、ボールがとび出す等の原因になります。このような書き方は避けてください。

日本筆記具工業会(JWIMA)より

油性インクリフィールの検証

スリップオンでも実際に逆流現象を検証してみました。筆記具他社製品を5本購入しペン先を上に向けてインクがでなくなるまで書き、逆さのまま放置テストをしたところ、全てのペンが10〜20秒でインク軸先端に空気が入り10〜20分でインク逆流しインク軸後部から漏れ出しました。

ペン先がキャップ式の場合は外にインクがもれる可能性は低いと思いますが、当店のデザイン状「鉛筆」を模した木軸BPのようなノック式は、上向き筆記をして逆流した場合外に漏れる可能性がございます。ご利用の際はくれぐれもご注意下さい。


 お気に入りページに追加