今あなたはポイント
-以上

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

桧のいいコト















 




































営業日カレンダー
2016年6月
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
2016年7月
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
休業日
配送休業日
配送のみ


四国のひのきについて

桧生産量日本一の愛媛県。森林面積84%という日本一の森林県である高知県は、桧の人工林面積でも日本一。四国の桧は品質においても名産地として高く評価されています。
とりわけ、四国山脈の奥深い山々に囲まれた清流・四万十川や吉野川の源流域は温暖な地域ながら寒暖差が大きく、台風の通り道に当たるため、台風や大雨が多いことでも知られています。そのため、この地域に育つ桧は、木肌の美しさに加え強度が高く、しかも油分を多く蓄えており、建築材として最も優れた性質を備えていると言われています。


桧の強度には持久性があります。伐採後、空気に長く触れる事で細胞が結晶化し、なんと伐採してから200年は強度が増してゆくという性質があるのです。伐採直後の桧と、伐採してから800年経過した桧を比較すると、曲げ強度では同等、圧縮に対する強度で約20%アップするという報告もあり、その強さと耐久性がわかります。
また、ヒノキオイルが多く含まれることで、水に強く、耐腐朽性があり腐りにくいという性質も持っています。
世界的に有名な奈良の法隆寺の柱には桧が使われていますが、建てられてから1300年経った今も健在だという事実は、桧の耐久性を十分に証明してくれていると言えるでしょう。
ヒノキオイルに含まれるフィトンチッドという物質には、人にいい影響を及ぼす物質がたくさん含まれています。フィトンチッドとは、簡単に言えば「森林の中に入った時の爽やかな香り」や「木材屋さんの木の香り」と言えます。その主な成分はテルペン類と呼ばれる有機化合物で、樹木が自分で作り出して発散する揮発性物質なのです。
森林浴の爽快感はどなたでもご存知だと思います。フィトンチッドは自律神経の安定に効果的と言われ、ストレルホルモンを減少させることでイライラをおさえ、人を「ほっ」とくつろいだ気持ちにさせます。この効果により、人に快適な睡眠をもたらすことも知られています。
また、肝機能を改善したり、血圧を低下させたり、脈拍の乱れを減少させたり・・・と医学的にもその効果が発表されています。
森林へ行くと、悪臭の原因となる動物の死骸や枯れた木などがあるにもかかわらず、さわやかな空気が広がっています。このように、フィトンチッドには空気を浄化したり、悪臭を消す働きがあります。こうした消臭作用は身近な生活臭に効果的です。
フィトンチッドに含まれる物質には、食品への防腐・殺菌を始め、部屋のカビ、家ダニなどへの防虫にも効果的です。その抗菌作用は人体を蝕む病原菌にももちろん有効です。人体に安全な天然物質ですから、副作用の心配がなく穏やかに作用し、人が健康的に暮らせる家を作ります。







 お気に入りページに追加

お気軽にお問い合わせ下さい

 四国加工株式会社
 〒792-0856 愛媛県新居浜市船木4986-1

トップページ | 会社概要 | サイトマップ | お問い合わせ | 楽天市場