今あなたはポイント
-以上

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

オートライトについて



注目のキーワード 送料無料 ミニベロ 子供乗せ










点灯しても軽い走りのオートライトシステム

ライトを点けるとペダルが重たくなるからイヤ、
そんなあなたには シマノ・オートライトシステムが おすすめです。
車輪の中央部に発電機が内蔵されていて、
ペダルが重たく感じることもほとんどありません。
電池要らずで、とても経済的です。




暗くなったら自動で点灯してくれます

自転車の危険な時間帯は、「まだ見えるからいいや」といって
無灯火で走ることの多い夕暮れ時なのです。
でも、オートライトならそんな心配もありません。
周囲の明るさを感知して、自動で点灯してくれるからです。
これならライトをついつい点け忘れてしまう、ということもありませんね。





ランプは高輝度・長寿命のLED採用

ランプはLEDタイプがお勧め。
特長は何といっても明るさです。
低時速で走っていても、ランプが明るく点灯。
暗い夜道も安全に走行できます。

そして長寿命。平均時速15キロだと走行距離15万キロまで
電球の交換が不要※と言われています。
電源はダイナモから供給されるので、電池も要りません。


※15万キロを保証するものではありません。
その他の原因により、短い寿命になることもあります。




自転車のライトの役割

ライトは前方を照らすだけでなく、周りにあなたの存在を知らせるという
重要な役割があります。夕方から夜間の無灯火自転車は、
クルマからはほとんど見えていないことの方が多いのです。
あなたが前を見るだけでなく、周りの人やクルマから見られるためにも、
夜間は必ずライトを 点灯して走行してください。



夜間の事故が増えています

自転車は、普通に走っていても20km/h近くのスピードが出ます。
このスピードで暗い道を走るのはあまりにも危険です。
特に夜間ではスピード感覚が鈍るうえに視野も狭くなります。段差や溝に気づかずに転倒したり、
クルマや人、自転車と衝突したりする危険性が夜の道には多く潜んでいます。
夜間走行ではライト点灯はもちろん、スピードを控えることも忘れないでください。






 お気に入りページに追加