今あなたはポイント
-以上

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

アナログプレーヤー関連


海苔屋のラック 看板




ショールームアイコン

Mラック
アナログプレーヤーキャビ
レコードラック

雑誌掲載情報 Mラック

Mラック使用事例

ケネディデザイン




ショールームアイコン

Mラック
アナログプレーヤーキャビ
レコードラック

雑誌掲載情報 Mラック

Mラック使用事例

ケネディデザイン




ショールームアイコン

Mラック
アナログプレーヤーキャビ
レコードラック

雑誌掲載情報 Mラック

Mラック使用事例

ケネディデザイン



テクニクスSP-10MK2用キャビネット

私のアナログオーディオ考
程度の良い中古のマイクロBL-77にSME3009s2impで私の ア ナログオーディオは復活しました。
77は良く売れた91ほど注目度がないため安価で手に入りました。
オヤイデのMJ-12なども使い音質的にもなかなか満足していました。

しかし、オーディオ欲が出ます。一生モンのアナログプレーヤーを物色しはじめました。
海外製も含めベルトドライブが主流です。50万くらいまでとするとリン?ロクサン?
しかし、往年の名アーム、それもシェル交換式のものを使いたいのです。
それとできれば、スタビライザーや、テーブルシート等であれこれやってみたい。
選択肢は自ずと限られます。

1、ラックスマンPD-171AL 
条件はぴったりですが、PD-121を知るデザイナーとしてはデザインが納得できません。
そほど美しくもない木(もく)部分の仕上げとターンテーブルを台無しにする黒いベルト。(マイクロならこれでも良いのですが)私に言わせれば、PD- 121とは雲泥の差。
2、ドクトル・ファイキャルト・アナログ Woodpecker 
実に魅力的な商品です。
3、トーレンス TD-521+SME 3012R
定評があり安心して購入できます。一生大事に使いたいツラをしています。

2と3で悩みましたが、私のオーディオの大師匠より「君の部屋は狭いのでハウリングには要注意」のアドバイス。
フローティング式のトーレンスを購入しました。
しかしながら、バランスが良いと言われていますが、マイクロBL-77にSME3009s2impと比較してさほどの価値は見いだせませんでした。私の場 合、グレードアップにはある程度解像度上がる感じがないと駄目なのかもしれません。
わかってはいましたが、フローティングのため、スタビライザー等でいじるはちょっと。また、あこがれのロングアーム3012Rは奥行き方向でなく横方向で スピンドルからの距 離を稼いで取り付けているため、針先がかなり横向きになります。特にアームパイプをレコードからアームレストに戻す時の位置に違和感ありました。馴れるの で しょうが結局1ヶ月で手放します。
さあ、どうする???

そこで、もともと自作派。この際もう一度作ってみよう。DD(ダイレクトドライブ)でいいじゃないか。使いやすくカッコ良く、音が良い。値段もびっくりし ない価格で。


↑販売終了しました。
SP15/25用1号機の音質
BL-77との比較です。第一印象はSN比が悪い感じ、無音時の静寂感が物足りません。大師匠に相談すると「アームベース下がフリー」なのが良 くないと。使いやすさ自慢のポイントを真っ向から否定。その後、インシュレーターを各種実験。ターンテーブルやアームベースとキャビネットの取付 部分に振動吸収の特殊ゴムをはさんだり試しましたが、納得できるまでにはいたらず。オヤイデMJ-12の使用もあんまり。2号機を作ることになりました。 それでもこの1号機はアーム下フリーは本当に使いやすいです。アーム取付の際に大きなスタビライザー型のナットを使ってやるのがベストだと思います。


↑試作機販売中です。【コチラ】
SP15/25用2号機の音質
アーム下フリーの設計方針を転換。
・アーム下がなるべく下の重量ベースにくっついている
・それでもアーム取付しやすい
などを考慮して天板交換式にしました。
さて、その音質は。
やはり無音時の静寂感が出てきました。これですと色々いじり甲斐があります。
テクニクスSP-25はSP-10や20と違いコストダウンも意識した設計でそんなにタフなプレーヤーではなさそうですが、オイルを少々たらし、オヤイデ MJ-12に350g程度のスタビライザー使用。
BL-77の出番がなくなりました。ということはトーレンス TD-521+SME 3012Rにも勝ったと私は思っています。
補足ですがなんといってもDDは使いやすい。すぐ、定速になり、瞬時にストップ。ぜひお試しになって下さい。また、このSP15/25はその丸い形状がダ ブルアームに向いています。ショートアーム2本を無理なくつけやすい構造です。本
体の取付も上からビス止め出来ます。色々な意味でSP-10MK2より使 いやすいデザインがされています。

そしてSP-10MK2用に・・・

SP -10MK2用1号機
  当初手持ちのフォノモーターがSP-15のコストダウン版のSP-25だったこともあり、SP-15とSP-10MK2の存在は気になっておりました。特 に、SP-10MK2は独特の土俵型のデザイン。キャビネットへの取付も裏からビス止め。けして使いやすくはありません。アームをレコードに乗せる際に土 俵の壁に針があたりそうになる感じ(馴れると私は気にならなくなりました)など、当時ステレオサウンドの評論家の方々があまりそのデザインを褒めていな かったことが理解できました。しかし。。。このDD原器としてのいでたち。性能だけでなくやっぱり魅力的です。かなりの数が売れたこともあり、今だに中古 市場を賑わしております。量産型を作るのであれば、やはりSP-10MK2用を。私の気持ちは固まりました。
 その試作機が左です。やはり天板交換式。また、当初よりこの電源ユニットの収納場所を作ってやりたいと思っておりました。なんだかEMTばり の試作機が完成しました。
 その使いやすさと音質で、しっかり我が家のメインプレーヤーとなりました。
その後、アームをSME-3010RからオーディオクラフトのAC-3000MCヘ。低音が厚くなりました。ゴムシートを各種試しました。また、重量ベー ス下にはサンシャインの超薄型製制振シートV50を。余計な音がとれた感じです。


↑試作機販売できます。

せめてキャビは新品で。量産機の完成!
 量産にあたり、や はりコストを意識しています。1台の特注でなくまとめて作る事で価格を抑えたい。税別¥58,000が最初に決まりました。また、アームベースはやはり従 来の別パーツ型にしました。
 そして、本体を購入後、オプションで重量ベースを追加できます。重量ベースを付けますと30kgを超えるしっかりしたアナログプレーヤーが完成します。 人気のSP-10MK2は専用の電源ユニットを販売する方もいたりして、発展性があります。また、フォノモーターの部品を持っていて修理を受けてくれる会 社もあり、安心です。
 さあ、今こそ、一生モンのアナログプレーヤーを手にされて、レコードの魅力を再発見致しましょう。



販売開始しました!


テクニクスSP-10MK2用キャビネットテクニクスSP-15,25用キャビネット  

並び替え

 1件 〜 5件 (全 5件) 







長岡式をさらにリファインテクニクス SP-10MK2用 プレーヤーキャビネット本体 ML-10
56,376円  税込、送料別

長岡式をさらにリファインテクニクス SP-10MK2用 プレーヤーキャビネットオプションベース OB-1
28,188円  税込、送料別

テクニクス SH-10B3 SH-10B5 SH-10B7 用アームベース
14,040円  税込、送料別





 
テクニクス SP-10MK2用 プレーヤーキャビネットオプションアームベース AB-1
9,720円  税込、送料別

長岡式をさらにリファインテクニクスSP-25 SP-15用ダブルアームキャビネット 2号機試作機処分価格
49,680円  税込、送料別、 在庫なし

 

1件 〜 5件 (全 5件)

※商品ページの更新が定期的に行われているため、検索結果が実際の商品ページの内容(価格、在庫表示等)とは異なる場合がございます。ご注意ください。
通常商品  予約商品  定期購入商品  頒布会商品  オークション



 お気に入りページに追加

びっくりしないで下さい。販売は海苔屋です。
ご不明な点がございましたら、お気軽に 048-982-1627 増田までお問い合せ下さい。

会社概要は【コチラ】 
【MASTAZオーディオプロジェクト】下看板