ジットリサイクルインクカートリッジについて


営業日カレンダー
2015年9月
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 1 2 3
2015年10月
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
出荷業務、お問い合わせ窓口 共にお休み
配送休業日。
正午までのご注文は当日対応(お問い合わせ窓口はお休み)




リサイクルインクカートリッジとは?
当初、使い終わったインクカートリッジは破棄されていました。これは非常にもったいないことで、実際にお客様からも

「使い終わったインクカートリッジを破棄してしまうのはもったいない。なんとかこのカートリッジを利用して再び使えるようには出来ませんか?」

というお言葉をいただいていました。

そこで誕生したのが、ジットリサイクルインクカートリッジ。
使用済みの純正インクカートリッジを再利用することで、大幅にゴミを抑制できるだけでなく、CO2排出量の抑制にも貢献しています。

現在、ジットでは全国5000ヶ所以上で使用済みインクカートリッジの回収を行っており、年間700万個のインクカートリッジをリサイクル化、約745トンのCO2を抑制しています。
これは1年間にスギ約5万3千本のCO2抑制量と同じです。
このようにジットリサイクルインクカートリッジは、純正カートリッジ自体を再利用することにより、地球環境に貢献している商品です。

また、リサイクル品だからといって品質は全く問題はありません。
ジットリサイクルインクカートリッジは使用済みの純正インクカートリッジを回収し、独自で開発した技術を用いてクリーニングをしてからインクを充填したインクカートリッジです。
国内生産・工場直売しておりますので、印刷品質に問題はなく純正品と混用してお使い頂けます。


リサイクルの流れ

回収された純正インクカートリッジは、山梨県南アルプス市の再生工場にてジットリサイクルインクカートリッジに生まれ変わります。




ジットリサイクルインクカートリッジ
取り扱い一覧



キヤノン対応

エプソン対応

取り扱い型番
BCI-350XL/351XLシリーズ
BCI-326/325シリーズ
BCI-321/320シリーズ
BCI-7e/9BKシリーズ
BCI-6シリーズ
BCI-3eシリーズ
BCI-15Black/Color
BCI-16Color
BCI-19Black/Color
BCI-24Black/Color
BC-340/341 black/color シリーズ
BC-310/311 black/color
BC-90/91 black/color
BC-70 black
取り扱い型番
IC70/IC70Lシリーズ
IC69シリーズ
ICBK61/IC65シリーズ
ICBK61/IC62シリーズ
IC59シリーズ
IC51シリーズ
IC50シリーズ
ICBK56/IC46シリーズ
ICCL45シリーズ
IC35シリーズ
IC33シリーズ
IC32シリーズ
ICBK31
IC21シリーズ ICTM70シリーズ
IC58シリーズ
IC54シリーズ
IC1BK05/IC5CL05/IC5CL06
IC1BK13/IC5CL13
IC5CL02
MJIC8/MJIC8C
MJIC7



リコー対応
ブラザー対応
取り扱い型番
GC41シリーズ
GC31シリーズ
GC21シリーズ

RC-12シリーズ
取り扱い型番
LC117/115シリーズ
LC113シリーズ
LC111シリーズ
LC17シリーズ
LC12シリーズ
LC11シリーズ
LC10シリーズ
LC09シリーズ


HP対応
取り扱い型番
HP178シリーズ
HP177シリーズ


 お気に入りページに追加