ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ガンの増殖・転移を防ぐ包接プロポリス―包接化で機能性アップ、老化防止や美容効果も:健康食…

会社概要 お支払い送料 商品検索 商品一覧
買い物かごを見る レビューを見る メルマガ登録 トップへ
ヘミシンク本 ヘミシンク ヘミシンクCD 美容健康ふるさと文庫 ふるさと文庫キーワード別


ふるさと文庫は書店ではお取り扱いしておりません。当社に直接ご注文ください。
100冊以上のご注文の場合、お得な割引サービスがございます(下表参照)。
冊数 100〜 300〜 500〜 1000〜
割引率 10% 20% 30% 32.5%
※システム上、100冊以上注文入力しても割引価格は表示されませんが、当社からご注文確認メール(自動配信ではないメール)をお送りする際に割引価格に修正します。
※営業時間外にご注文いただいた場合、ご注文確認メールは、翌営業日の送信になります。
※銀行振込をご希望の場合は、割引価格を記載したご注文確認メールが届いてからお振り込みください。
※1500冊以上の割引率につきましてはお問い合わせください。
在庫のないものも、500冊以上のご注文で増刷しますので、お問い合わせください。

キーワード別
ふるさと文庫


ガン

糖尿病

心臓病・脳卒中・動脈硬化・高血圧

美容・美肌・若返り

ダイエット・メタボ・肥満

腰痛・関節痛・リウマチ・痛み

アレルギー・アトピー・花粉症

尿漏れ・尿失禁・尿路感染・尿路結石・前立腺肥大

疲労回復・スタミナ・精力増強・ED

更年期・生理不順・不妊症

不眠症・いびき

うつ病・ストレス・イライラ

喘息・呼吸器系疾患

痴呆症・記憶力・頭を良くする

胃腸の健康

肝臓の健康

腎臓の健康

皮膚の健康

目の健康

骨の強化・骨粗鬆症

感染症(風邪〜エイズ)

口内炎・歯痛・歯周病・口臭

自然治癒力・免疫力

殺菌・抗菌・抗炎症

抗酸化作用

便秘・下痢・痔


ふるさと文庫セット


種類別
ふるさと文庫


ビタミン・カロチノイド

ミネラル

アミノ酸

DHA・EPA

クロレラ・スピルリナ

コラーゲン・ヒアルロン酸等

オリゴ糖

サプリメント

ミツバチ生産物

乳製品

海産物

サメ軟骨

キノコ

薬用植物

シソ

イチョウ葉

マカ

お茶

穀物

野菜

果物

黒酢

加工食品

その他のふるさと文庫


営業時間:
10:00〜15:00
13:00までのご注文は当日発送


土日祝祭日、お盆・正月にはお休みをいただきます。
営業時間以降のご注文につきましては、
メールの返信は翌営業日となりますのでご了承ください。
注文は随時承っております。
営業日につきましては、下記営業日カレンダーをご覧ください。

営業日カレンダー
2017年4月
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 1 2 3 4 5 6
2017年5月
30 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
休業日
配送休業日
配送のみ
ガンの増殖・転移を防ぐ包接プロポリス

がんの増殖・転移を防ぐ包接プロポリス


包接プロポリスの効能とは? 癌の増殖や転移を抑制。痛風や高尿酸血症を改善。インフルエンザに有効。ピロリ菌の除去や虫歯予防に。老化防止や美容効果【エキス、サプリメント】
ガンの増殖・転移を防ぐ包接プロポリス―包接化で機能性アップ、老化防止や美容効果も:健康食品の効果を解説した書籍

商品番号  810
価格250円 (税込 270 円) 送料別
1〜3営業日以内に発送予定
※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

包接化で機能性アップ、老化防止や美容効果も


寺尾啓二 丸田浩 共著 文庫サイズ・48頁


まえがき ―― 包接化によるプロポリスの改善

三〇年ほど前までは、ほとんどの日本人にとってプロポリスはなじみのないものでした。

しかし今日では、数多い健康補助食品の中でも人気商品となり、たくさんの人に利用されています。

しかも、それだけにとどまらず、医療現場において、医師が治療行為に用い、実績をあげているケースもみられます。

このように、短期間のうちに広く普及し、いわば健康補助食品の優等生ともいえるようなプロポリスですが、特有のにおいや味、有効成分の不安定性やその他、幾つかの問題点を抱えていることも事実です。

仮に、これらの問題点が解決されれば、より快適に、より効果的に、より安全に利用できるという大きなメリットが生まれます。

こうした状況の中で、現在、製法や形態などが異なる各種の製品が開発され、流通しています。

しかし、問題点の解決に関しては、まだ十分とはいえないのが現状です。

そこで今回、研究・開発を試みたのが、γ―シクロデキストリンによる「包接化」という方法です。

詳細については第2章で述べますが、この方法は、すでにコエンザイムQ10で経験済みであり、そこにも同様に存在する幾つかの問題点を解決し、その機能性をより高めることが確認されています。

現在のところ、プロポリスの複数の問題点を一挙に解決できるのは、この包接化以外にはないと考えられます。

プロポリスは産地や起源植物などが異なると、その成分や効果に違いが生じてきます。

たとえば、ポプラを起源とするプロポリスには、希少難病の神経線維腫症やがんなどに対して有効な成分であるコーヒー酸フェネチルエステル(CAPE)が、多く含まれることがわかっており、包接化により、その効果はより高まるものと思われます。

なお、本書中「プロポリス」の語はプロポリス全般を、「包接プロポリス」はγ―シクロデキストリンで包接化したプロポリスを指しています。






●アルコールが苦手な人でも大丈夫
ここで使用しているプロポリスは、エタノール抽出です。

脂溶性の有効成分の種類や抽出できる量は、水よりもエタノールのほうがはるかにすぐれているといわれます。

エタノール抽出液のアルコール濃度は七〇%であり、ビールと同程度の五%の濃度に希釈してから飲む必要があります。

たとえば、一〇〇ml(コップ半分程度)の水に抽出液七mlを滴下した場合に、そのアルコール濃度は五%ほどになる計算です。

しかし、アルコールが苦手な人には、五%でも飲みづらいかもしれません。

その点、粉末状の包接プロポリスなら、顆粒状製品や錠剤製品として利用できるので大丈夫です。


●ウイルスの産生を抑制
インフルエンザは、インフルエンザウイルスによって引き起こされる感染力の強い病気です。

風邪と間違いやすい場合もありますが、急な高熱や全身の倦怠感、筋肉痛などの特徴的な症状を伴い、重症化する危険も大きく、とりわけ抵抗力の弱い高齢者や乳幼児は、速やかな治療が必要となります。

プロポリスには抗ウイルス作用のあることが知られており、インフルエンザウイルスに対する有効性に関しても、次のような実験で検証が行なわれています。

毎年のように流行を繰り返すインフルエンザウイルスの一つに、Aソ連型(H1N1)があります。

ウイルスなどの培養によく使用されるMDCK細胞にこのウイルスを感染させ、その一時間後にプロポリスを添加し、感染の八時間後にウイルス感染価を測定したところ、濃度依存的にウイルスの産生を抑制するということが判明しています。

このほかにも動物実験などにおいて、その有効性が確認されています。

しかし、プロポリスのどの成分が作用しているかについてはまだ未解明であり、今後の研究課題といえます。


目 次 ――


   〈コラム〉プロポリスを集めるのはセイヨウミツバチ


第1章 プロポリスはミツバチの生産物

   ・巣の保護や補強に用いる
     植物由来の樹脂状物質
     起源植物の違いで性質が異なる
   ・古代から利用されていた歴史と研究
     海外での利用と研究
     日本での利用と研究
   ・多様ですぐれた薬理作用
     有効成分はフラボノイドなど
     効能が注目される桂皮酸誘導体
     幅広い薬理作用
      抗菌、抗ウイルス作用
      抗炎症作用
      抗酸化作用
      免疫力調整作用
      抗腫瘍作用
      肝保護作用
      尿酸値低下作用


第2章 利点が多いプロポリスの包接化

   ・プロポリスが抱える問題点
     難水溶性の成分が多い
     有害物質や発がん性物質に変化
   ・CDはナノサイズの極小カップ
     構造は底のないカップ状
     包接と徐放という特性
   ・γ―CD包接化で問題点を解決
     におい・辛み低減、取扱い性向上
     吸収率・生体利用率の向上
     アルコールが苦手な人でも大丈夫
     有効成分の安定化


第3章 美容と健康づくりに包接プロポリス

   ・神経線維腫症の改善効果
     遺伝性の希少難病
     従来の治療法では不十分
     治療薬はまだ治験中
     NZ産プロポリスに着目
   ・がんの増殖や転移を抑制する
     PAKを遮断する
     細胞毒性と細胞増殖抑制作用
     がんの転移を抑制
   ・痛風や高尿酸血症を予防・改善
     血漿中の高尿酸が原因
     CAPEが尿酸値を下げる
   ・インフルエンザに有効、エイズに可能性
     ウイルスの産生を抑制
     エイズなどでも効果がある
   ・ピロリ菌の除去や虫歯予防に
     ピロリ菌に対する除菌効果
     虫歯予防や歯周病の改善
   ・老化防止や美容効果も
     グルタチオンの産生を増やす
      抗酸化作用
      美白作用
      解毒作用
      生体機能調節作用
      免疫機能亢進作用
      抗老化作用
     シワやたるみの改善


第4章 安全性に関するQ&A

   Q・副作用の心配はないの?
   Q・一日に必要な摂取量は?
   Q・摂取してはいけない人は?
   Q・γ―CDの安全性は?




【ハート出版ふるさと文庫】





あなたの知りたいことが載っている
「ふるさと文庫」を見つけよう!


健康食品名(霊芝、DHA、ビタミンE、黒酢、サメ軟骨…)

病名、症状(心筋梗塞、ガン、肝臓病、痴呆、不眠症、肩こり…)

目的(ダイエット、美肌、若返り、がん予防、強壮、スタミナ…)

などのキーワードを入力して検索ボタンを押してください。