現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

糖尿

港町神戸から愛をこめて…生きる希望!漢方・免疫専門店

ドラッグピュア楽天市場店

※医薬品の販売はご服用されるお客様の安全性を確保するためご相談販売を実施致しております。 ご相談・お問い合わせは相談専用フリーダイアル
0120-093-849
 までお気軽にどうぞ


厳選素材
  • ラクトフェリン
  • 田七人参
  • カテキン
  • イチョウ葉
  • 牡蠣肉エキス
  • 乳酸菌


商品別楽天ポイント●倍!
あす楽-営業日の17時まで対応!
オーダー商品
メール便のご注意
メール便対応商品
ゆうパケット対応商品
カテゴリーから探す
健康食品
スキンケア
医療器具
日用品/その他
SHOP INFO
楽しく学べる子宝セミナー
東洋医学体験特別セミナー
新経済連盟
全国伝統薬連絡協議会
メールマガジン購読
お得なキャンペーン情報や健康情報をお届け中。
購読申し込みはこちら
QRコード
携帯版 ドラッグピュア楽天市場店にアクセス!
説明を見る
お知らせ・更新情報



『ピュアポイントは毎日が楽天ポイント3倍相当!』


糖尿病


糖尿病(とうにょうびょう)は、血糖値(血液中のグルコース(ブドウ糖の濃度)が病的に高い状態をさす病名です。
世界には少なくとも1億7100万人の糖尿病患者がいます。
2011年の日本の糖尿病人口は1067万4320人に上り、糖尿病人口の世界ランキング第6位です。
国際糖尿病連合が昨年発行した「Diabetes Atlas」第5版によると、世界中で糖尿病人口が急増しており、日本を含む先進国だけでなく途上国でも深刻な事態となっています。

ひとことに血糖値が高いと言っても、無症状の状態もあります。
症状としては著しいのどの渇き・大量の尿を排泄する状態、さらには意識障害、昏睡に至るまで合併症的なものを含めて様々ですが、これらをすべてまとめて、血糖値やヘモグロビンA1c値が一定の基準を超えている場合を糖尿病といいます。

血液中のブドウ糖濃度(血糖値、血糖)は、様々なホルモン(インスリン、グルカゴン、コルチゾールなど)の働きによって正常では常に一定範囲内に調節されています。
私たちが毎日の食事で摂取する糖質(ごはん、パン、お菓子、果物など)は唾液や膵液、腸液に含まれる消化酵素によって、そのほとんどがブドウ糖となります。このブドウ糖は腸から吸収されて血液中に入ります。
また肝臓からは蓄えられているエネルギー源の一部がブドウ糖として血液の中に放出されますこれらを合わせて血糖といいます。
血糖は体のいろいろな細胞(脳、筋肉、肝臓など)に取り込まれて、エネルギー源として役に立ちます。通常では血糖の値(血糖値)の調節は、胃の後ろに位置する膵臓のランゲルハンス島の中にある膵β(ベータ)細胞から分泌されるインスリンホルモンの作用によって巧妙に行われています。

ところが、いろいろな理由によってこの調節機構が破綻すると、血液中の糖分が異常に増加し糖尿病になります。
糖尿病は大きく1型と2型にわけらますが、これはこの調節機構の破綻の様式の違いを表しています。
1型糖尿病では膵臓のβ細胞が何らかの理由によって破壊されることで、血糖値を調節するホルモンの一つであるインスリンが枯渇してしまい、高血糖、糖尿病へと至ります。
一方2型糖尿病では、血中にインスリンは、存在するのだが肥満などを原因としてインスリンの働きが悪くなるか、あるいは自己免疫的に破壊された訳ではないが膵臓のβ細胞からのインスリン分泌量が減少し、結果として血糖値の調整がうまくいかず糖尿病となります。
糖尿病患者全体の約9割がこの2型糖尿病です。

その他にも、妊娠糖尿病をはじめとして発症機序の違いに基づくいくつかの病名があります。


【妊娠糖尿病】
 妊娠を契機に発症した糖尿病あるいは耐糖能異常(糖尿病にまでは いかないが血糖がやや高めである状態)のことで、すでに糖尿病と 診断されている患者さんが妊娠した状態とは区別されます。

妊娠糖尿病は、
●後年、真の糖尿病に移行しやすい
●胎児に巨大児などの合併症が起こりやすい
●子どもが将来糖尿病になる可能性がある
などの点で注意が必要です。


これらをひとまとめにしている糖尿病は病名というより症候群と言ったほうが適切です。
糖尿病は高血糖そのものによる直接的な症状を起こすこともあるほか、その病態が長期にわたると血中の高濃度のグルコースがそのアルデヒド基の反応性の高さのため血管内皮のタンパク質と結合するいわゆる糖化反応を起こしてしまいます。
体中の微小血管が徐々に破壊されていき、目、腎臓を含む体中の様々な臓器に重大な障害(糖尿病性神経障害・糖尿病性網膜症・糖尿病性腎症の微小血管障害)を及ぼす可能性があり、糖尿病治療の主な目的はそれら糖尿病に起因する合併症を防ぐことにあります。
1674年、イギリスの臨床医学者トーマス・ウィリスはヨーロッパで当時奇病とされていた多尿症の研究をしていました。
ウィリスは尿に含まれる成分を何としても知りたいと考え、患者の尿を舐めてみたところ、甘かったことが本病確認のきっかけとされています。
東洋医学では糖尿病の事を「消渇」と呼ばれています。
なお腎臓での再吸収障害のため尿糖の出る腎性糖尿は別の疾患です。





1型糖尿病

膵臓のβ細胞が壊れてしまい、 まったくインスリンが分泌されなくなって しまう1型糖尿病。
インスリンを体外から補給しないと生命に 関わるため、インスリン注射を 欠かしてはなりません。


日本では、2型糖尿病に比べ非常に発症率が低いのが特徴で、1年間に10万人の中で約1.5〜2.5人ほど(自己免疫疾患)


2型糖尿病

膵臓のβ細胞が壊れてしまい、まったくインスリンが分泌されなくなってしまう1型糖尿病。
インスリンを体外から補給しないと生命に関わるため、インスリン注射を欠かしてはなりません。




日本の糖尿病患者の約95%は、2型糖尿病です。 2型の場合、生活習慣も重要な要素であることから、「生活習慣病」と呼ばれています。



「痛みが伝わらない」は糖尿病の合併症の一つ





ご注文の前にお読みください。
製造・取扱中止の場合はキャンセル処理をさせて頂く場合がございます。
商品のパッケージデザイン等は予告なく変更されることがあります。
当店では安全にご利用頂きます為に、一部の商品に関しましては医薬品管理者が必要に応じて数量を変更させて頂く場合がございます。その場合はメールにてご連絡をさせて頂きます。
商品在庫は実店舗と連動致しております。場合によっては、商品の到着迄にお時間を頂く場合がございますのであらかじめご了承下さいませ。(上記の場合は弊店よりご連絡差し上げます)
※注文確認メールが届かない場合は、こちら をご覧ください。

ご相談はお急ぎの場合は直接フリーダイアルへご連絡下さい。
専門相談員は実店舗の相談業務・学術研修などで、メールでのご返信が遅れてしまう場合がございます。大変勝手ではございますが何卒宜しくお願い致します。ちょっと気になることなど、どんな些細なことでもかまいません。フリーダイヤルを、お気軽にご利用下さい。

※お支払方法・配送方法に関しては、こちら をご覧ください。
※当店のピュアポイントに関しましては、こちら をご覧ください。
※医科向けサプリメント(メディシナルサプリ)も多数取り揃えております。お気軽にご相談くださいませ。


 お気に入りページに追加

お支払い方法
銀行振込・代金引換・ローソン決済・クレジットカード決済・楽天バンク決済のいずれかよりお選びいただけます。詳細については下記をご確認下さい。

発送について
ゆうパック・福山通運・佐川急便にてお届けいたします。(別途、他の配送業者もお選びいただけます。)ご注文からお届けまでのお時間は商品の在庫状況や配達地域等によって若干異なりますが、通常3日から5日ほどです。 お急ぎの場合は可能な限り対応させていただきますのでご連絡下さい。なお、在庫は実店舗と連動しています。一部の商品・または欠品などの場合には別途お時間がかかる場合がございます。配送時間は下記をご利用いただけます。
※沖縄・北海道・離島の配送に関しまして
・ 沖縄県は福山通運もしくはゆうパックでの船便での発送となります。また運送経路の都合上、発送からお届けまでに7〜10日ほどお時間がかかります。
・ 北海道は佐川急便・福山通運による陸便となります。発送からお届けまでに4〜6日ほど日数がかかります。
・離島への配送に関しましては配送便をご選択頂けません。ご希望が御座います場合は別途送料が必要となる場合が御座います。
プライバシーについて
当店では、インターネット通販事業を通じて知り得たお客様の大切な個人情報を当店からのご連絡、及び配送業者への委託のみに使用し、お客様に無断で第三者に譲渡・漏洩することは絶対にございませんので安心してご利用下さいませ。但し法的機関(警察・裁判所)から提示を求められた場合は、この限りではございませんのでご了承下さい。
お支払い代金について
お支払金額=表示金額+送料+手数料となります。
消費税計算順序:1商品毎に消費税計算 1円未満消費税端数は切り上げとなります。

4980円以上ご購入の場合は送料無料にさせて頂きます。 4980円未満の場合は全国どこでも 送料540円頂戴しております。( ※税込みの金額です。)複数の商品をご注文いただいた場合も、 上記の送料で配送致します。

配送先は日本国内に限らせていただきます。 一部離島につきましては、別途料金を頂く 場合もございますが、その場合、事前にお客様宛に ご連絡いたします。

ご注文後に注文承諾メールにて確定した送料を お知らせ致しますので、必ずご確認ください。

在庫の無い場合は、別途ご連絡致します。 出来る限り在庫は極力切らさないように尽力しておりますが、 ご注文が重なった場合など、どうしてもご用意できない場合がございます。 何卒ご了承下さいませ。
商品の発送に関しましては在庫のご注文からお届けまでのお時間は商品の在庫状況や配達地域等によって若干異なりますが、通常3日から5日ほどです。発送日につきましては、発送準備後にメールにて ご連絡致します。

銀行振り込み(前払い)の場合は、 入金確認後に順次発送致します。

配送業者:日本郵便・福山通運・佐川急便
確認メールのご注意
プロバイダの設定等により、迷惑メールフォルダなど、本来受信されるべきフォルダ以外に受信されている場合があるようです。 ご面倒ですが、ご使用のメールソフトの全てのフォルダをご確認下さい。 また、携帯電話で利用されている場合、「ドメイン指定受信」により当店からのメールがブロックされているケースもありますので、@shop.rakuten.co.jp のドメインを予め受信許可いただきますようお願い致します。
弊店の独自(ピュア)ポイントに関しまして
ご登録時のお名前・お電話番号をもとにポイント加算致しております・ ご注文時のお電話番号が異なりますとポイントが正確に反映されない場合がございますので予めご了承下さいませ。またご家族でポイントを併用される場合は予めご注文される際の備考欄におご家族のお名前を予め明記の上ご注文下さいませ。
医薬品販売について
医薬品販売について

医薬品販売業許認可証/管理・運営/一般用医薬品の販売制度に関する解説

店舗の管理および運営に関する事項


1. 許可区分

店舗販売業


2. 許可証の記載事項

許可番号   神保 第135YY1003号
発行年月日平成25年7月14日
有効期限   平成25年7月14日から平成31年7月13日まで
店舗販売業者氏名又は名称株式会社ドラッグピュア
店舗名称   ドラッグピュア
店舗所在地  神戸市北区鈴蘭台北町1丁目1-11 サンシャイン鈴蘭台103号
許可証発行自治体名 神戸市


3. 特定販売(インターネット販売)届出書の情報

届出年月日  平成26年6月18日
届出先神戸市保健所長


4. 店舗管理者の氏名

登録販売者 大平 真理子
登録番号:28-09-90478 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:店舗管理・販売


5. 当該店舗に勤務する登録販売者の別、氏名、担当業務等

登録販売者 大平 真理子
登録番号:28-09-90478 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:店舗管理・販売

登録販売者 松田 誠司
登録番号:28-09-01552 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:統括管理・相談

登録販売者 松田 久美子
登録番号:28-14-00446 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:広報・相談対応

登録販売者 田仲 弘樹
登録番号:28-14-00451 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:企画・相談対応

登録販売者 村田 勇一
登録番号:28-12-00128 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:受注管理・販売

登録販売者 吉野 公貴
登録番号:28-12-00130 登録先都道府県:兵庫県
担当業務:発注管理・販売

厚生労働省(薬剤師)検索システム
ホームページ //yakuzaishi.mhlw.go.jp/search/


6. 取り扱う一般用医薬品の区分

指定第二類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品(店舗での対面販売、
ドラッグピュアでは、上記医薬品のみを取り扱います。)
劇薬、医療用医薬品、第一類医薬品は販売いたしません。


7. 勤務する者の名札等による区別に関する説明

登録販売者は、登録販売者と記した名札と白衣を着用しています。


8. 医薬品販売店舗の営業時間

店舗の営業時間(日祝祭日を除く)8:00〜20:00
インターネット販売の医薬品販売時間 8:00〜20:00
インターネットでの注文のみ受付時間 20:00〜8:00
(日祝祭日はインターネット注文のみ24時間受付)


9. 専門家が相談応需を受ける時間および連絡先の情報

1)通常時

電話番号:0120-093-849(フリーダイヤル)
メール:drugpure_4@shop.rakuten.co.jp
相談応需時間:8:00〜20:00

2)緊急時

営業時間外で相談できる時間なし

要指導医薬品及び一般用医薬品の販売に関する制度に関する事項


1. 要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品の定義
およびこれらに関する解説

1) 要指導医薬品とは、医療用医薬品だったものが一般用医薬品にスイッチ(移行)され原則3年を経過していないものや、毒薬、劇薬等
2) 第一類医薬品とは 一般用医薬品としての使用経験が少ない等、安全上特に注意を要する成分を含むもの。
3) 第二類医薬品とは まれに入院相当以上の健康被害が生じる可能性がある成分を含むもの。
4) 第三類医薬品とは 日常生活に支障をきたす程度ではないが、身体の変調・不調が起こる恐れがある成分を含むもの。


2. 要指導医薬品、第一類医薬品、第二類医薬品、第三類医薬品の表示や
情報提供に関する解説

・ 要指導医薬品または一般用医薬品はリスク区分ごとに、「要指導医薬品」、「第1類医薬品」、「第2類医薬品」、「第3類医薬品」の文字を記載し枠で囲みます。

第2類医薬品のうち、特に注意を要する指定第2類医薬品は、2の文字を○(丸枠)又は□(四角枠)で囲みます。一般用医薬品の直接の容器又は直接の被包に記載します。また記載が外から見えない場合は、外部の容器又は外部の被包にも併せて記載します。

・ 情報提供に関する解説 要指導医薬品、第1類医薬品、第2類医薬品及び第3類医薬品にあっては、各々情報提供の義務・努力義務があり、対応する専門家が下記のように決まっています。

1) 要指導医薬品−薬剤師が対面で情報提供及び指導を行う(義務)
2) 第1類医薬品−薬剤師が文書を用いて情報提供する(義務)
3) 第2類医薬品−薬剤師・登録販売者が情報提供に努める(努力義務)
4) 第3類医薬品−義務はないが薬剤師・登録販売者が情報提供に努める

※ドラッグピュアでは取り扱う医薬品については、すべて登録販売者が対応します。


3. 指定第二類医薬品に関する販売サイト上の表示等の解説

指定第2類医薬品は分類を明確にし、他リスク区分の医薬品と混在しないよう表記を行っております。サイト上では【第(2)類医薬品】の文字を記載します。

指定第2類医薬品は小児や妊婦が禁忌とされている成分、相互作用や過量投与により心停止のおそれのある成分、習慣性・依存性がある成分を含みます。ご不明な点がありましたら、弊社の登録販売者にご相談ください。


4. 一般用医薬品の販売サイト上の表示の解説

一般用医薬品はリスク区分ごとに、【第2類医薬品】、【第3類医薬品】の文字を記載します。弊社では、第1類医薬品は取り扱っておりません。リスク区分に関する記載は、商品名とあわせて見ることができるよう記載します。


5. 要指導医薬品に関する陳列等に関する解説

要指導医薬品を、購入者又は使用者が直接手の触れられない陳列設備に陳列します。現状、要指導医薬品を取り扱っておりません。


6. 指定第二類医薬品に関する陳列等に関する解説

指定第2類医薬品を、新構造設備規則に規定する情報提供を行うための設備から7メートル以内の範囲に陳列いたします。


7. 一般用医薬品の陳列に関する解説

第1類医薬品を購入者又は使用者が直接手の触れられない陳列設備に陳列します。 現状、第1類医薬品を取り扱っておりません。また、第2類医薬品、第3類医薬品は、それらが混在しないように陳列します。


8. 販売記録作成に当たっての個人情報利用目的

医薬品の販売記録作成にあたっては、当社個人情報保護方針に従い適法かつ、適切に取り扱います。作成した販売記録(品名、数量、販売日時、販売・情報提供等を行った登録販売者氏名、購入者が情報提供等の内容を理解した確認結果、購入者の連絡先)は当店舗内で責任をもって保管し2年間保存いたします。


9. その他必要な事項

1) 当店では安全にご利用頂きます為に一部の商品に関しましては医薬品管理者が必要に応じて数量を変更させて頂く場合がございます。
2) 効能・効果、成分内容等をご確認いただくようお願いします。
3) ご使用にあたっては、用法・容量を必ず、ご確認ください。
4) 医薬品のご使用については、商品の箱に記載または箱の中に添付されている「使用上の注意」を必ずお読みください。
5) アレルギー体質の方、妊娠中の方等は、かかりつけの医師にご相談の上、ご購入ください。
6) 神戸市保健所予防衛生課の連絡先
(住所:神戸市中央区加納町6丁目5-1市役所1号館6階 電話番号:078-322-6796)
7) 厚生労働省「一般用医薬品の販売サイト一覧」はこちら
8) 店舗のアクセス方法はこちら


医薬品による健康被害の救済制度に関する事項

医薬品による健康被害の救済に関する制度に関する解説 【 健康被害救済制度 】
独立行政法人医薬品医療機器総合機構は医薬品、生物由来製品による健康被害の救済に取組んでいます。

【 救済制度相談窓口 】

電話: 0120-149-931(フリーダイヤル 相談受付 9:00-17:30)
電子メール: kyufu@pmda.go.jp

【 医薬品副作用被害救済制度 】

くすりの副作用による健康被害には、医薬品副作用救済制度が適用されます。
これは、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用により、入院治療が必要な程度の疾病や障害等の健康被害を受けた方の救済を図るため、医療費、医療手当、障害年金などの給付を行う制度です。

医薬品は人の健康の保持増進に欠かせないものですが、有効性と安全性のバランスの上に成り立っているという特殊性から、使用に当たって万全の注意を払ってもなお副作用の発生を防止できない場合があります。このため、医薬品(病院・診療所で投薬されたものの他、薬局で購入したものも含みます。)を適正に使用したにもかかわらず副作用による一定の健康被害が生じた場合に、医療費等の給付を行い、これにより被害者の救済を図ろうというのが、この医薬品副作用被害救済制度です。この医療費等の給付に必要な費用は、許可医薬品製造販売業者から納付される拠出金が原資となっています。

医薬品の安全販売のための業務手順

医薬品販売について
医薬品に関するご相談は、登録販売者がお答えします。
メールで相談する場合 メールアドレス: drugpure_4@shop.rakuten.co.jp
相談窓口 : TEL : 0120-093-849  FAX : 078-591-3608
| HOME | 会社概要 | 買い物かご | お支払い・送料 | レビュー | 商品一覧 |
一般社団法人 子宝カウンセラーの会 会員店
(c) 2010 DRUGPURE CORPORATION All rights reserved