今あなたはポイント
-以上

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ファブリッククッション 背中取付




営業日カレンダー
2016年8月
31 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
2016年9月
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 1
休業日
配送休業日
配送のみ

ファブリッククッション取り付け方法

ファブリッククッションはOGKの子供乗せ用に作られた純正品ではありませんので
元々取り付けられている固定のためのマジックテープは使うことができません。

基本的には座布団に置くだけ、ということになります。


↑場所が合わないんです。

 

ただ、下の写真の通り、股ベルトつきの子供乗せであればそこがストッパーになりますので
子供さんが乗られているときの滑落等の心配はないかと思われます。

 

『それでもやっぱり固定しないとずり落ちそうで不安!』

ですよね^^;

 

であれば
固定ヒモをご自分でつけてみましょう!

用意するものは針と糸、そしてリボンか紐。
私は手近にあったリボンを使いました。

 

子供乗せにファブリックシートを載せて紐の位置を決めます。

 

後はその場所にリボン、または紐を縫い付けるだけ!

 

完成です!

 

子供乗せにつけてみました。しっかりと固定されていい感じ。

これで、なお安全にお使いいただけると思います♪

 

 

 



モバイル用(アドレス連絡用)    


 お気に入りページに追加