ロスト・ムーン〜マン・オン・ザ・ムーン・エピソード2〜清水大輔作品集 vol.2 LOST MOON〜M…

現在開催中のポイントキャンペーン一覧はこちら!

★コンビニ支払・銀行振込・郵便振替ご利用の方へ:発送はご入金確認後となります。
お支払番号、お振込先については営業日に当店より別途、メールでご連絡させていたただきます。

2014年3月31日より消費税8%での価格表示となっておりますが、
実際の商品のオビなどには旧税率(5%)が記載されている場合がございます。
あらかじめご了承ください。

カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD > 作品集
カテゴリトップ > 作曲家 > S > 清水大輔 > 作品集CD
カテゴリトップ > 出版社 > (国内) > バンドパワー/パワーハウス > CD
カテゴリトップ > BP特薦品 > CD・DVD
カテゴリトップ > 吹奏楽 > CD > 邦人作品集

★清水作品に通底するモチーフの多くは「困難の克服」である。
明るく始まる曲でも、必ず暗い影が射す瞬間があり、
そこをいかにして乗り越え、さらなる高みに至るかが描かれる。
・・・そんな吹奏楽だからこそ、聴いててジーンときてしまうのだ!


CD-1856


ロスト・ムーン〜マン・オン・ザ・ムーン・エピソード2〜清水大輔作品集vol.2LOSTMOON〜ManonTheMoonEpisode2S.D.WORKSvol.2




ロスト・ムーン〜マン・オン・ザ・ムーン・エピソード2〜
清水大輔作品集 vol.2 

LOST MOON〜Man on The Moon Episode 2
S.D.WORKS vol.2


商品番号  CD-1856
価格2,667円 (税込 2,880 円) 送料別
14:00までの注文は当日発送(休業日を除く)
個数   
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを見る(5件)/ 書く

■その他「清水大輔」作品収録CDはこちら!



■永遠の青春! 【by:富樫鉄火(音楽ライター)】

  2006年にリリースされた清水大輔作品集CD第1弾『スピリット・オブ・セントルイス』は、いまでも吹奏楽CDとしては異例のロングセラーをつづけている。
特に≪セレブレイト≫をはじめとするいくつかの曲は海外でも出版される大ヒットとなり、レパートリーに加えるバンドが全国で続出した。
  清水作品の特徴は、吹奏楽本来の明るさや鳴りのよさ(特にホルンを中心とする対旋律のかっこよさ!)、そしてストーリーが眼前に浮かぶような楽しさにあふれている点にある。
それでいて、相応のテクニックを要する部分も含まれており、演奏しても聴いても感動と充実感が得られるのだ。

  前作の解説で私は「こういう響きに憧れて吹奏楽が好きになった」ことを思い出させられたと書いた。
その後、≪原石の未来≫や≪すべての答え≫がコンクールで演奏され、この若き作曲家はさらに飛躍を遂げるのだが、まさしく「こういう響き」を忘れることなく新作を量産しつづけてくれているのが、なんともうれしい。
新機軸の開拓で無理な方向転換をすることもなく、真摯に、明るくて楽しい音楽に専念してくれているのだ(ただし、まさに「前衛音楽」としかいいようがない実験的な作品にもチャレンジしていることを、彼の名誉のために言い添えておく)。


  そしていよいよ、この作品集第2弾である。
ほとんどの曲が、この数年に作曲されたもので、いわば新作集といってもいい。
今回の演奏は、清水とは年齢的に近い、尚美ウインドオーケストラの面々。
若さあふれる快演を聴かせてくれる。指揮は、清水が師と仰ぐ中の一人、名トレーナーの佐藤正人である。

  聴いていただければわかるが、清水作品に通底するモチーフの多くは「困難の克服」である。
明るく始まる曲でも、必ず暗い影が射す瞬間があり、そこをいかにして乗り越え、さらなる高みに至るかが描かれるのだ。


  これは、音楽に限らず映画でも小説でも、芸術作品すべてに共通する基本姿勢といっていい。もちろん、ダークサイドの魅力が描かれる面白さだってあっていいのだが、なにしろ吹奏楽は、基本的に若い人たちを中心に構成される世界である。

作曲者の清水だってまだ20歳代後半なのだ。たとえ青臭いといわれようと、「負けるな!」「乗り越えろ!」と叫びながら体当たりする、そんな生き方は、若いからこそ許されるのだ。
清水は、そんな青春時代にしか体験できない生き方や情熱を、吹奏楽曲に結実させているように思える。
だからもう若くない方が聴いても、どこかジーンときてしまうはずだ。

それは、年齢を重ねても、心のどこかに少しは残っているはずの「青春」がくすぐられ、蘇るからである。

  清水大輔が、いつまでも永遠の青春を表現し続けてくれることを祈ってやまない。 (ライナーノーツより)



-----------------------------------------
清水大輔(しみず・だいすけ)プロフィール
-----------------------------------------
 1980年神奈川県生まれ。2002年に昭和音楽大学短期大学部を卒業。作曲を藤原嘉文氏に師事。
 3年続けてサクソフォーン奏者の福本信太郎氏のために曲を書き下ろし、昭和音楽大学ウィンドオーケストラには6年続けて書き下ろしている。委嘱も数多く手掛け、航空自衛隊中部航空音楽隊、陸上自衛隊東部方面音楽隊、陸上自衛隊第6音楽隊、ヤマハ吹奏楽団浜松、なにわ<オーケストラル>ウィンズ、シエナ・ウィンドオーケストラ(編曲)などがある。2006年には初の吹奏楽作品集『The Spirit of St.Louis〜清水大輔作品集VOL.1』(スペースコーポレーション/バンドパワー)を発売。2009年には第2弾『LOST MOON 〜清水大輔作品集VOL.2』も発売。
 CD、出版も多数あり各出版社、レーベルより発売されている。2008年にはアメリカのシカゴで行われる世界最大の音楽教育のコンベンション、『ミッドウェスト・クリニック』において自作品が演奏され好評を得る。
 また近年にはベルギーの出版社ベリアト・ミュージックから作品集CDの発売、出版もされ好評を得ている。各種コンクールの審査員なども行っている。
 主な作品に『セレブレイト』「仲間たちへ」『原石の未来』『すべての答え』などがある。
 

・演奏団体:尚美ウインドオーケストラ(SHOBI Wind Orchestra)
・指揮者:佐藤正人(Sato Masato)

発売元:株式会社スペースコーポレーション


作曲:清水大輔(Shimizu Daisuke)【全曲】

1. S.D.WOROKS サウンド・ロゴ 【0:20】
   S.D.WORKS SOUND LOGO

2. 大統領の夢〜オープニング・タイトル〜 【1:23】
   President Dream ~ Opening Titles ~

   楽譜セット購入⇒(吹奏楽)

3. ロスト・ムーン 〜マン・オン・ザ・ムーン・エピソード2〜 【21:06】
   LOST MOON ~ Man on The Moon Episode 2 ~
1:大統領のスピーチ 〜リプライズ〜 【4:26】
  A President Speech ~ Reprise ~
2:アポロ13号〜打ち上げ、運命の日1970年4月13日〜 【6:36】
  Apollo 13 ~ The Launch , Day of Fate 1970/04/13 ~
3:トラブル発生〜ロスト・ムーン〜 【3:57】
  We have a Problem ~ Lost Moon
4:生還 【6:07】
  Returning Alive

楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
フルスコア購入⇒(吹奏楽)
5. その時見た夢 【7:45】
   The See All Dream
楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
6. タオンガ〜夢への宝物〜(完全版) 【9:33】
   TAONGA ~ Treasure to Dream ~
楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
楽譜セット購入(オリジナルVer)⇒(吹奏楽)
7. ネクスト・エンジェルス〜吹奏楽のために〜 【6:56】
   Next Angels ~ For Wind Ensemble ~
楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
8. ミュージック・アドヴェンチャー 【7:28】
   MUSIC ADVENTURE
楽譜セット購入⇒(吹奏楽)
9. 地図の無い果てしなき旅 【7:51】
   Endless Trip which does not have The Map

 
 

≪2009年03月新入荷≫



この商品を購入された方のレビュー すべてのレビューを見る(5件)
このショップのレビューを見る
総合評価4.20

tena_sさん 20代/女性

評価4.00

投稿日:2012年09月14日

 かっこいいです。

ロストムーンかっこよかったです!他の作品も。Vol.1よりこっちの方が好きです♪(^^) 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2009年11月26日

今回、子供がM高校定期演奏会で演奏します。先日R大学で作者が指揮をした演奏を聞きました。壮大な曲で気に入りました。CDは子供にプレゼントします。 

使い道 プレゼント 使う人 子供へ 購入回数 はじめて 

購入者さん 

評価4.00

投稿日:2009年05月06日

「Man on the Moon」を演奏したことがあったので、続編である「Lost Moon」を聞きたくて購入しました。第一楽章は「Man on the Moon」と同じテーマが使われており、演奏した者にとっては懐かしく、感動しました。第二楽章からは違ったテーマでかかれているのですが、「Man on the Moon」同様にドラマチックな作品となっています。演奏も上々で清水ファンなら是非持って起きたい作品集です。 

使い道 趣味 使う人 自分用 購入回数 リピート