ヘルプ / 不適切な商品を報告

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

ハーモニー・ミュージック  〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集 HARMONY MUSIC〜Th…

カテゴリトップ > 出版社 > (海外) > ポリフォニック(Polyphonic)
カテゴリトップ > 作曲家・編曲家 > S > フィリップ・スパーク(Philip Sparke) > 作品集CD > ブラスバンド
カテゴリトップ > ブラスバンド > CD > 作品集CD
カテゴリトップ > バンド名 > ブラスバンド1 > Leyland Band

★「ジュビリー・プレリュード」「トリプティク」など
隠れたスパークの名曲が入ってて、かなりおいしいかも!


ハーモニー・ミュージック〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集/HARMONYMUSIC〜TheMusicofPHILIPSPARKEVol.2


ハーモニー・ミュージック〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集HARMONYMUSIC〜TheMusicofPHILIPSPARKEVol.2【ブラスバンドCD】


ハーモニー・ミュージック 
〜フィリップ・スパーク・ブラスバンド作品集 

HARMONY MUSIC〜The Music of PHILIP SPARKE Vol.2

【ブラスバンド CD】


商品番号  CD-0041
価格2,297円 (税込 2,480 円) 送料別
売り切れ 再入荷待ち

お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便

その他「フィリップ・スパーク作品集」はこちらから



 これは98年に発売された「スパーク作品集」の第2弾で、ヨーロッパでは「Vol.1」と共に今も売れ続けている傑作! …なんだけど、日本では「1」に比べるとそれほど話題にはならなかった1枚なんだよね。なぜかっていうと「ジュビリー・プレリュード」「リバー・シティ・セレナーデ」「スイス・フェスティヴァル序曲」以外は吹奏楽版がなかったこと、そして、この3曲に関してもいい演奏のCDがなかったので、あんまし広まらなかったってワケ。

 ま、旧譜なんだけど、そういった意味では「新譜」みたいなものなので、このブラスバンド版を聴いて気に入ったらバンバン演奏してみてくださいね(楽譜が必要なら、BPショップにメールをくれればすぐに手配しますので!)

 で、オイラの個人的なお薦め曲は「ジュビリー・プレリュード」と「トリプティク」。2曲とも、いかにもスパーク的なおいしさがつまった明るく楽しく、かっこいい作品で楽しめまっせ! 特に「トリプティク」は吹奏楽版の楽譜があれば絶対にはやるって感じだね。スパーク、作ってくれないかしら…。
 そして、タイトルにもなっている「ハーモニー・ミュージック」は、スパーク初期の大傑作の1つで、90年にブラック・ダイクが来日した時に演奏を聴いた人たちが「なんじゃいコリャー!」とあまりのすごさにブッ飛んだという逸話つきの名曲であります。



・演奏団体:JJBスポーツ・レイランド・バンド(JJB Sports Leyland Band)
・指揮者:リチャード・エヴァンズ(Richard Evans)

・発売元:ポリフォニック(Polyphonic)

作曲:フィリップ・スパーク(Philip Sparke)【全曲】

1. ジュビリー・プレリュード 【4:49】
   JUBILEE PRELUDE

2. ケルティック組曲 【12:45】 
   A CELTIC SUITE

I)Fanfare and Dawns Werin(Folk Dance) 【3:22】
II)Suo-Gan(Lullaby) 【4:34】
III)Men of Harlech 【4:47】

3. リバー・シティ・セレナーデ 【4:42】
   RIVER CITY SERENADE

4. スイス・フェスティヴァル序曲 【9:11】
   A SWISS FESTIVAL OVERTURE 

5. ソリロキー 【4:56】
   SOLILOQUY

6. トリプティク 【11:42】
   TRIPTYCH 

I)Pageant 【3:08】
II)Fantasy on One Note 【5:08】
III)Festival 【3:24】

7. トニのためのセレナーデ 【5:55】
   SERENADE FOR TONI

8. ハーモニー・ミュージック 【14:23】
   HARMONY MUSIC