今あなたはポイント
-以上

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

今あなたはポイント合計#MULTI_TOTAL#倍以上

ベースポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
ボーナスポイント合計#GROUP_TOTAL#倍以上
  • #MULTI_TXT#+#MULTI_QTY#

現在ご利用いただけません

「お知らせ」とは

成長期の睡眠を、サイエンスのチカラで健やかに。

airweave エアウィーヴ

眠りの世界に品質を -airweave <エアウィーヴ>

4つの特長・使い方

採用実績

ユーザーボイス

メディア掲載



まなぶ。たべる。そして眠る。寝る子は育つというように、成長ホルモンは睡眠中に分泌されるといわれています。エアウィーヴKIDSは、子供たちの健やかな成長を支えるために開発されたマットレスパッド。成長期の子供を対象に医師のアドバイスを取り入れながら科学的な視点で検証、開発されました。 たとえば、子供の健康を願って有機野菜を選ぶように、快眠環境に目を向けるべきではないか。それがエアウィーヴの見解です。アスリートをはじめ、カラダを気づかう人たちから高い評価を得ているエアウィーヴ。その設計思想をベースに開発されたエアウィーヴKIDSは、サイエンスのチカラで、成長期の子供のカラダをサポートします。

>エアウィーヴKIDSの詳細を見る

スペシャルコンテンツ

▼コラム

IMGアカデミーの研究について

プロテニス プレイヤー錦織圭選手が出身のIMGアカデミーで、睡眠と運動パフォーマンスに関する調査を実施し、検証結果が出ました。

>詳しくはコチラ

▼ユーザーボイス・導入施設

▼エアウィーヴKIDS開発ストーリー

エアウィーヴキッズは成長期の子供たちの骨盤位置のデータを元に、 マットレスの腰を支える箇所を硬くしてあります。

大人の骨と、子供の骨はちがう。だからこそ、 KIDS限定のエアウィーヴを開発しました。

成長期、子供のカラダは変化を続けます。骨盤や骨もまだ成長の途上です。そして大人に比べて子供は骨が柔らかいといわれています。エアウィーヴKIDSはその開発において子供の腰の骨に着目。子供の発育に詳しい早稲田大学の鳥居准教授のアドバイスに基づき、様々な身長の子供の骨盤の位置を測定。その結果をもとに、マットレスの腰を支える箇所を頭・脚の部分より硬めに設計し、身長が伸びても常にマットレスが骨盤をサポートできるようにしました。


IMGアカデミーでの研究について

プロテニス プレイヤー錦織圭選手が出身のIMGアカデミーで、睡眠と運動パフォーマンスに関する調査を実施し、検証結果が出ました。

IMG所属の48名の健康男子のアスリート

   

それぞれ、参加者はまず4週間、睡眠時に高反発マットレスパッド(エアウィーヴ)を使用し、その後4週間低反発パッドを使用する。半数は、その逆。その後の運動能力を測定。

立ち幅跳び、40mダッシュ、スタードリルという、敏捷性を確認する種目すべてで、ジャンプ力が伸びる、タイムが縮まるなど差が出ました。
現在人数を蓄積し、統計的に差があるか検証中です。

 IMGアカデミー睡眠研究風景



 お気に入りページに追加